鉄道ホビダス

2008年6月 9日アーカイブ

増田圭介(愛媛県)
2008_06_08_masuda_keisuke.jpg
N2000系が倉敷にやってきた。
'08.6.8 山陽本線 倉敷
昨日、6/8に徳島から倉敷までJR四国N2000系の団体列車が運転された。このため倉敷駅には、レイル・ファンが大勢来ていた。

遠藤 孝(東京都)
2008_06_09_endo_takashi.jpg
9101Fに限り正面に「Y」のステッカーが貼られた。
'08.6.9 東武鉄道東上線 ときわ台
14日に開業する東京メトロ副都心線への乗入れ非対応編成を識別するため、「Y」のステッカーが東武9000系9101Fの左前面に貼られた。この「Y」は有楽町線専用を示している。なお東京メトロ7000系にも同様な「Y」のステッカーを貼った車輌が登場している。

早川信久(静岡県)
2008_06_08_hayakawa_nobuhisa.jpg
途中で一休みするEF66 49号機。。
'08.6.8 東海道本線 安城
JR西日本下関地域鉄道部 下関車両管理室所属のEF66 49号機がJR東日本でハンドル訓練を行なうために単機回送された。

福田智志(埼玉県)
2008_06_06_fukuda_satoshi001.jpg
ヘッドマークを付けた1501編成。
'08.6.6 江ノ島電鉄 江ノ島―腰越
江ノ島電鉄では、6月1日から鎌倉ものがたりスタンプラリー開催に合わせて〈鎌倉ものがたり号〉の運転を開始した。〈鎌倉ものがたり号〉の編成は1501編成で、両先頭車にヘッドマークを付けて運転している。

福田智志(埼玉県)
2008_06_08_fukuda_satoshi001.jpg
デビュー記念ヘッドマークを付けた30000系。
'08.6.8 西武鉄道池袋線 飯能
西武鉄道は、6月8日に「西武電車フェスタ2008」を武蔵丘車両検修場で開催した。今年の臨時送迎列車は行きが20000系、帰りが30000系を使用して運転した。また30000系にはデビュー記念ヘッドマークを取り付けて運転した。

【JR東】拝島工臨運転

小池翔太(東京都)
2008_06_07_koike_syota.jpg
旅客のEF64形0番代、工臨を牽く。
'08.6.7 八高線 八王子―北八王子
6月7日、八王子―拝島にて拝島工臨が運転された。編成はEF64 38[高]+チキ×4+チ+チキ+チだった。この工臨は6日に運転された八王子工臨をそのまま引き継いだもので、土曜日の日中に運転されたこともあって、沿線は多数のファンで賑わった。

齋藤大暉(千葉県)
2008_06_08_saito_daiki.jpg
専用塗装の機関車が牽引する。
'08.6.8 わたらせ渓谷鐵道 上神梅―元宿
普段運転されているトロッコ列車〈わたらせ渓谷号〉に変わり、6月の土休日はお座敷列車“サロン・ド・わたらせ”が大間々―足尾間で運転されている。車内では湯葉料理の振舞われる料理列車の企画などもあり、各運転日ともに大盛況であった。“サロン・ド・わたらせ”は近年、多客臨としては使われておらず、久々の多客臨充当となった。

大平直人(神奈川県)
2008_06_08_ohira_naoto.jpg
 
'08.6.8 東海道本線 新子安―鶴見
6月8日(日)、189系長野車(N102編成)を使用した団体臨時列車が小淵沢―逗子間(客扱いは鎌倉まで)で往復運転された。

小川貴浩(愛知県)
2008_06_07_ogawa_takahiro.jpg
東海道を下るT4編成。
'08.5.17 東海道新幹線 三河安城―名古屋
6月7日、東海道・山陽新幹線にてドクターイエロー(T4編成)による下りのぞみ検測が行なわれた。

福田智志(埼玉県)
2008_06_07_fukuda_satoshi002.jpg
〈PRE TJライナー〉のヘッドマークを付けた50090系。
'08.6.7 東武鉄道東上線 ふじみ野

2008_06_07_fukuda_satoshi003.jpg
側面の〈TJライナー〉表示。

'08.6.7 東武鉄道東上線 池袋
東武鉄道は、6月14日のダイヤ改正から〈TJライナー〉の運転を開始するが、これに先立ち6月7日に〈PRE TJライナー〉を運行した。これはセール期間中東武百貨店で3000円以上買い 物をした先着200名に〈PRE TJライナー〉の整理券を配布したもので、運転当日も若干数配布していた。
 運転区間は池袋―森林公園間の片道で、ヘッドマークや整理券はこの日限りのオリジナルデザインだった。なお行先表示は運転開始時に使用される〈TJライナー〉の表示で運転した。

齋藤大暉(千葉県)
2008_06_06_saito_daiki2.jpg
順光の信越本線を走る“あすか”。
'08.6.6 信越本線 古間―黒姫
6月3日~6日にかけて“あすか”が長野地区へ入線した。3日は宮原客車区から長野間に送り込まれ、4日~5日は古間―加賀温泉間で客扱い、6日は長野から所属の宮原客車区へと返却回送された。このうち信越本線内ではEF64 41が牽引したため、平日にも関わらず多くの撮影者が集まった。なおEF64 41と“あすか”の組み合わせは今回で3回目となった(昨年の秋に2回あり)。また、北陸本線内ではトワイライト機のEF81 43が牽引している。

齋藤大暉(千葉県)
2008_06_06_saito_daiki.jpg
湘南色の115系が信越本線を走行する。
'08.6.6 信越本線 古間―黒姫
6月6日に長野総合車両センターの115系訓練車(N15編成)を使用した乗務員訓練が実施され、同車は長野―黒姫および豊野―黒姫間を数往復した。

2008年6月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ