鉄道ホビダス

2008年3月30日アーカイブ

山藤 剛(東京都)
535oka.jpg「惜別」の文字…。
'08.3.30 高崎線 岡部—深谷 P:RM

2092sakura.jpg桜と最後の共演。

'08.3.30 高崎線 深谷—籠原 P:宮本和雅

2092.okag.jpg通いなれた道を行く。

'08.3.30 高崎線 熊谷—行田 P:RM

30.2092kumaaz.jpgラストラン。

'08.3.30 高崎線 熊谷—行田 P:宮本和雅

ef65_535_kimura.JPG桜も見送り。

'08.3.30 高崎線 深谷—籠原 P:木村和夫

535_30.jpg高崎操~東京貨物ターミナル間を走行し、昼間最後の走行を果たした。

'08.3.30 高崎線 新町-神保原 P:中林 祐一
前日の2090〜2091レに続き、今日は2092〜2093レにEF65 535号機が充当された。引退を記念して同機が牽引してきた「はやぶさ」「富士」「さくら」の各ブルートレインをモチーフにしたイラストが描かれたヘッドマークが掲出された。今日は運転席に花束が置かれ「EF65 535ラストラン 高崎機関区有志一同 H20-3-30」と書かれた紙が入っていた。同機は1967年3月28日の製造から41年目で、その長い現役生活にピリオドを打った。 2008.3.31 13:30画像追加

山藤 剛(東京都)
2090ka.jpg
2日間の最終運用が始まった。
'08.3.29 高崎線 新町—神保原 P:河村浩彰

2090jinboshin.jpg
最期の旅へ。

'08.3.29 高崎線 新町—神保原 P:宮本和雅

2090ha.jpg埼玉県へ。

'08.3.29 高崎線 新町—神保原 P:原 正一

ef65_535_muramatsu.jpg
惜別ヘッドマークも誇らしげに。

'08.3.29 高崎線 新町—神保原 P:村松且富

28.kuma.jpg多くの撮影者に見送られ…。

'08.3.29 高崎線 熊谷—行田 P:RM

ef65_535_suzuki.jpg浜崎橋を渡るゴサゴ。

'08.3.29 武蔵野線 西浦和─北朝霞 P:鈴木敏行

28.2090.tanlaku.jpg
ついに別れの時が。

'08.3.29 尻手短絡線 新鶴見操—尻手 P:RM

2091.hattyou.jpg最期の2091レ。

'08.3.29 南武支線 八丁畷 P:宮本和雅

ef65_535_osada_2.JPG武蔵野線を走行。

'08.3.29 武蔵野線 西国分寺 P:長田悠樹

28.2091.nishiura.jpg

2091ha1.jpg

2091nishiura.jpg

2091az.jpg

夕陽を浴びながら行く。

'08.3.29 武蔵野線 北朝霞—西浦和 P:RM(1) 原 正一(2) 宮本和雅(3) 会津善和(4)
29日、EF65 535号機のラストラン1日目、2090〜2091レに充当された。ヘッドマークは上り方2エンドのみ取り付けられた。また白ステップは塗り直されたようで、非常に綺麗な姿となっていた。沿線には多くの鉄道ファンが詰めかけ最期の力走を見せてくれた。 08.3.31 13:37画像追加

宇尾野 智(新潟県)
dd14_uono.jpg 段切り翼を開いて展示されるDD53。
'08.3.30 長岡車両センター
上越線開業77周年を記念して、長岡車両センターで除雪機関車の展示撮影会が開催された。 当日はDD53 2、DD14 328、DD15 46、DE15 1527の4輌が展示され、時間によって機関車の配置が変わったり、ロータリー機関車2輌の段切り翼を開いての展示など、さまざまなパターンでの撮影を楽しむことができた。
田中 友(東京都)
hiriday_kaisoku.jpg 東中野の桜の下を走る「普通」表示の河口湖1号。
'08.3.30 中央本線 東中野-中野間
183・189系で運転されるホリデー快速河口湖号。通常1・2号には旧あずさ色の豊田車が使用されるが、3月29日と30日は旧あさま色の長野車が代走した。代走の長野車には「ホリデー快速河口湖」の幕がないため「快速」(29日四方津付近で確認)・「普通」(30日写真のとおり)を表示しての運転となった。なお、4月はラッピングされた旧あずさ色の豊田車が活躍する予定である。

福田智志(埼玉県)
toneri.JPG扇大橋を渡る日暮里・舎人ライナー。
'08.3.30 日暮里・舎人ライナー 扇大橋─足立小台
3月30日、日暮里・舎人ライナーが開業した。日暮里・舎人ライナーは日暮里~見沼代親水公園間を結ぶ路線で、今まで鉄道がなかった舎人地区へのアクセスが大幅に向上した。開業を記念して全編成にヘッドマークを取り付けている。

山藤 剛(東京都)
kasibono.jpg代走が続く。
'08.3.30 高崎線 岡部—深谷
30日のあけぼの(2022レ)にEF81 92が充当された。現在青森機関区くのEF81が貸し出されている関係で、田端区EF81があけぼの牽引を青森機関区のEF81と交互に担当している。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2008年3月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.