鉄道ホビダス

2008年3月 2日アーカイブ

宮本和雅(東京都)
5354097.jpg間もなく見納め。
'08.3.2 武蔵野線 東川口
3月2日の4079レに、EF65 535号機が充当された。日曜日のため4079レの次運用3461レは単機での運転だった。

【JR貨】EF65 1041 2092レに充当

宮本和雅(東京都)
1041.jpg貴重な"原型"。
'08.3.2 武蔵野線 西浦和
3月2日の2092レに、高崎区所属のEF65 1041が充当された。

【JR貨】EF64 1012 5584レに充当

宮本和雅(東京都)
1012.jpg数少ない原色白H。
'08.3.2 武蔵野線 西浦和
3月2日の5584レに、数少ない冷房機非搭載で原色白HゴムのEF64 1012号機が充当された。

【JR貨】EF64 1015 2090レに充当

宮本和雅(東京都)
1015.jpg唯一の更新塗装。
'08.3.2 武蔵野線 西浦和
3月2日の2090レに、EF641000唯一のEF65更新色塗装の1015号機が充当された。

兼石洋之(山口県)
08_03_02_kaneishihiroyuki.jpg車抜きされた客車が静かに輸出の時を待つ。
'08.3.2 下関港
JR西日本による、タイ国鉄向け譲渡車輌の輸出準備がこのほど整った。同国鉄への列車の譲渡は今回が4度目で、輸出されるのは2005年のダイヤ改正で廃止となった寝台特急あさかぜ・彗星など24系寝台車28輌と14系寝台車4輌の計32輌。下関地平コンテナ基地から下関港へは早朝、8輌ずつ4回に分けて輸送した。

村松且富(埼玉県)
08_03_02_muramatu.jpg谷川岳を背に快走する「ゆとり」。
'08.3.2 上越線 上牧―後閑
今回のダイヤ改正で廃車が決まっているお座敷客車「ゆとり」。3/2のさよなら運転は上越線に入線し、残雪の上州路を駆け抜けた。

清藤一明(鹿児島県)
08_03_02_seidouitirou.JPG谷山港に陸揚げされた7000形増備車
08.3.2 鹿児島市谷山港
鹿児島市交通局では、昨年3月に導入した連接式超低床電車7000形を、今年度新たに2編成増備した。今回増備された7003号・7004号は、大阪の車輌メーカーから特殊トレーラーに積載され航路鹿児島入り、3月1日午後鹿児島市谷山港に陸揚げされた。翌2日深夜には谷山港を出発、3日早朝に鹿児島市交通局に搬入された。この増備車、3月下旬から営業投入される予定となっている。

掲載記事に不備がございましたら、投稿フォームよりご連絡ください。
なお、記事の採否については一切お答えできませんので、ご了承くださいませ。
レイル・マガジン

2008年3月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.