鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
唐木 徹(熊本県)
20171017153612-90db268eb3122ca30ac916406998c7213e11a5f1.jpg
かつて博多~佐世保・長崎を結んだ準急〈九十九島〉のヘッドマークを掲出するキハ2004。もとは旧 留萠鉄道の車輌で、同鉄道の廃線に伴い茨城交通湊線(現:ひたちなか海浜鉄道)に移った経歴をもつ。
'17.10.14 平成筑豊鉄道 金田
 平成筑豊鉄道は10月14日・15日、金田駅構内で「へいちくフェスタ2017」を開催し、2016(平成28)年にひたちなか海浜鉄道より譲渡されたキハ2004も展示した。
 同車は車内が開放され、運転席では係員の付き添いでスロットルやタイフォンの操作体験ができ、人気を集めていた。
藤井浩貴(京都府)
20171017152644-45a2e8b129bee580863d3dcb634ebb3980dad621.jpg
外装デザインが一新され、黄色となったキロハ186-2。前後には"アイランドエクスプレス四国Ⅱ"色のキハ185系が連結されている。
'17.10.14 徳島線 徳島
 高松運転所に所属するキロハ186-2"ゆうゆうアンパンマンカー"の外装がリニューアルされ、10月14日に運行を開始した。
 同車は運用開始初日には、キハ185系"アイランドエクスプレス四国Ⅱ"塗装の先頭車に連結された。
大下秀幸(山口県)
20171017151053-714d0d3e8d1bb83505e08c073dc4bfff350d511d.jpg
中原中也のヘッドマークが掲出されたSL〈やまぐち〉号。
'17.10.14 山口線 篠目―仁保
 10月14日・15日、SL〈やまぐち〉号のC57 1に山口市出身の詩人・中原中也の生誕110年・没後80年を記念した特製のヘッドマークが掲出された。
 このうち14日は、新山口駅および走行中の車内にて同市の中原中也記念館によるイベントが行われた。15日はヘッドマークの掲出のみであった。
玉木裕一(埼玉県)
20171017142017-10077e1d97d8009c335abde31324b69664b448a8.jpg
各路線で活躍する209系が勢ぞろいした(手前から6本目の編成は東京臨海高速鉄道70-000形)。
'17.10.14 川越車両センター
20171017142129-ff6b31b4eb7045c8e7b4eb989379b74400cf9fc7.jpg
洗浄線体験列車では205系3000番代(左)、休憩用車輌には253系OM-N02編成(中)、車内放送体験および園児絵画展示ではE233系107編成(右)が使用された。
'17.10.14 川越車両センター
20171017142426-c2fb88f140f0d3d17f4d089d5655cbeefc2a24b4.jpg
記念ヘッドマークも展示されていた。
'17.10.14 川越車両センター
20171017142629-36d97b4d1354fb9ad01f223c6487715a263affdf.jpg
「川越まつり」開催に合わせて運行された〈川越まつり号〉。185系B6編成が小江戸川越を目指す。
'17.10.14 川越線 指扇―南古谷
 10月14日、川越車両センターにおいて一般公開イベント「川越車両センターまつり2017」が実施された。このイベントでは、車輌展示や洗浄線添乗体験列車運転・鉄道グッズ販売などが行われた。

 また、14日・15日に川越市内で行われた「川越まつり」に合わせて、大宮総合車両センター所属の185系B6編成を使用した快速〈川越まつり号〉が大船~川越間で各日1往復運転された。

中村直樹(埼玉県)
20171017135954-6da195fab1af36eabb8a9a9b039cb6a5ef84c9ef.jpg
101系263編成に牽引される池袋方の6~10号車。西武線内では5輌ずつ回送された。
'17.10.15 西武鉄道池袋線 西所沢―小手指
 西武鉄道40000系40103編成(10輌)が神戸の川崎重工業にて落成し、10月12日から15日にかけて新秋津まで甲種輸送された。同編成はその後、同日中に小手指車両基地へ回送された。
 牽引機は川重兵庫工場~吹田貨物ターミナル間がDE10 1743(岡山機関区所属)、吹田貨物ターミナル~横浜羽沢間がEF65 2139(新鶴見機関区所属)、横浜羽沢~新秋津間がEF65 2127(新鶴見機関区所属)であった。なお、川重兵庫工場~兵庫貨物ターミナル間および西武線内の輸送は編成を5輌ずつに分割して輸送され、このうち西武線内は101系263編成が牽引した。
 40000系は現在、2016(平成28)年度に落成した2編成が有料座席指定列車〈S-TRAIN〉等で運用中である。40103編成は、西武鉄道の2017(平成29)年度鉄道事業設備投資計画にある40000系4編成の新造計画に基づいて製造された、初めての編成である。
レイル・マガジン

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.