鉄道ホビダス
  • TOP
  • RMニュース
宮下幸市(愛知県)
20190422204302-fe09663a7f1322a1ef88e90dbd5f04005f24ecd2.jpg レモンイエローの編成に続き、赤電塗装の編成も登場。
'19.4.19 三岐鉄道 三岐線 北勢中央公園口―保々
 保々車両区に入場していた三岐鉄道801系803編成が検査を終え、塗装を西武鉄道時代の「赤電」塗装に変更して出場、4月19日に三岐線内で試運転が行われた。この復刻塗装は、昨年に登場したイエローの編成(805編成)同様、三岐鉄道開業90周年のプレイベント企画の一環として行われたもので、4月21日より定期運用に充当された。
黒田 伸(神奈川県)
20190422203927-e771f12aeb03430a501180acc046430dc9d63561.jpg 特製ヘッドマークを掲出して三浦海岸を目指す。
'19.4.14 京浜急行電鉄 本線 生麦
 今年6月中旬の引退が発表されている京浜急行電鉄800形であるが、同形式を使用した貸切列車が4月14日に品川~三浦海岸間で運転された。前面ガラスの内側には〈マリンパーク号〉を模した〈800形満喫号〉のヘッドマークが掲出された。
宮島昌之(石川県)
20190422203351-3ff1d6934e7b3a0b9cd69687db6116c53de7a7ea.jpg 満開の桜が咲き誇る能登鹿島駅に到着した急行〈ゆのさぎ〉。
'19.4.13 のと鉄道 七尾線 能登鹿島
 4月13・14日、のと鉄道七尾線で「急行〈ゆのさぎ〉~緒花見列車~」が穴水~七尾間で運転された(13日は3往復、14日は2往復)。これは、14日に西岸駅の駅前広場で開催されたアニメ「花咲くいろは」ファン有志によるオフ会「花咲く春の緒花見会2019」と、桜のトンネルで有名な能登鹿島駅など沿線の桜が見頃になる時季に合わせて有志団体「鉄道遊走」のメンバーが企画準備を進め、のと鉄道の協力を得て実現したものである。車輌は両日ともNT204「第3弾『花咲くいろは』ラッピング(改)」が使用された。
 なお、有志団体「鉄道遊走」の発表によると、例年秋と春に運転される急行〈ゆのさぎ〉は、以前より一部の便で途中の和倉温泉駅で折り返しとなる設定があったが、今春のダイヤ改正により全列車で七尾駅まで運転が可能となったとのことである。
大谷真弘(静岡県)
20190422202921-bba7f8ba5041c0b7785ba0a7fda535d499c576be.jpg 在位中、最後の地方ご訪問の専用列車に使用されたN700系G43編成。
'19.4.19 東海道新幹線 掛川―静岡
 天皇皇后両陛下は、4月17日から19日にかけて在位関連の儀式として三重県の伊勢神宮外宮と内宮を参拝し、譲位をご報告されたのち、19日午後に名古屋から専用列車で帰京された。名古屋~東京間で使用された車輌は、JR東海東京交番検査車両所所属のN700系1000番代G43編成であった。
島崎 誠(神奈川県)
20190422200906-fcd0ddaa3a59ab280ad913aaeaf687022ed46381.jpeg 旅慣れない東北路を行き、所属区へと戻るキハ110。
'19.4.18 東北本線 久田野―白河
 4月18日、郡山総合車両センターに入場していた高崎車両センター高崎支所所属のキハ110-220が検査を終えて出場、郡山~小山~高崎間の経路で配給輸送された。牽引は全区間で田端運転所所属のEF81 139が担当した。
レイル・マガジン

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.