鉄道ホビダス
  • TOP
  • RM今日の一枚2011~

2020年07月03日

東海道新幹線 米原~岐阜羽島

20200703203414-69c93c436d1b93be3abadb781ecca50ee9f27925.jpg

東海道のニューフェイス、営業運転開始です!

'20.7.1撮影 森 康祐(福岡県)

山口線 日原

20200703203257-9ae81ab513223dca3f04c26f01ffb0db12892a5f.jpg

今でも手旗信号が重要な合図です。

'20.7.2撮影 生馬昭夫(島根県)

山陽本線 有年~相生

20200703203148-d24d81deb96c5481097dc3959e69dc46b2409f3d.jpg

まるでコピペ。

'20.7.1撮影 三田浩基(兵庫県)

只見線 只見~大白川

20200703203006-69cbc9de518e4a994b7722aa5362eccafa60adf6.jpg

霧雨の只見線、六十里越。キハ40が最後の奮闘。

'20.6.28撮影 谷本 章(愛知県)

南武線尻手短絡線 尻手~新鶴見信号場

20200703202817-57e46e014e20643b35da99c9b76f461894c9b089.jpg

初夏の色、うねる貨物を牽くEF65 2127が鮮やかに存在感を放ちました。

'20.7.2撮影 谷口武揚(東京都)

近畿日本鉄道 名古屋線 富田~霞ヶ浦

20200703202513-3db75db05846674b8a19a2e5fe51b771f69c7020.jpg

この踏切は軽・小型以外は通行禁止。

'20.7.2撮影 久我誠次郎(三重県)

北陸本線 粟津

20200703202320-25b423cf0c3471632a7df3ba09eb0f0ce9122768.jpeg

いつもはコキを牽引するEF510だけど、今日はチキを牽きます(敷地外より撮影)。

'20.7.1撮影 林 健太(石川県)

銚子電気鉄道 海鹿島~君ヶ浜

20200703202019-05ac36f7279fc5753a088a464817e4ab395a3521.jpg

沿線の畑は、トウモロコシの花で賑やかになりました。

'20.7.2撮影 小沼健一郎(茨城県)

草津線 三雲~貴生川

20200703202202-decff1305351dc5f520c1a353ea02d543e46b420.jpg

素朴な風景の草津線。唯一の勾配区間を、唸りをあげながら配給列車がゆく。

'20.6.25撮影 服部ひろみ(京都府)

長崎本線 長崎

20200703201612-e78a266f776ebadc447fa6e1d7bb2db467df1e1a.jpg

旧長崎地上ホームの解体が始まりました。長崎駅創建時から有り、原爆遺構であった部分も間もなくなくなってしまいます。

'20.7.1撮影 吉村元志(長崎県)

【お知らせ】Rail Magazine 442号 好評発売中!

20200617232025-aefcf07a116e782e0e33f5a476e7e759f62c664d.jpg
【特集】貨物列車2020
2020年3月のダイヤ改正後のJR貨物の機関車の現況および、注目列車を紹介するとともに、私鉄・臨海鉄道の現況を報告。

【特別付録】
JR貨物機関車運用表および機関車運用番号入り東海道本線・山陽本線・武蔵野線・品鶴線・山手貨物線・東北貨物線の時刻表。「撮影ポイントで次に来る貨物列車の牽引機が一目でわかる!」

【特別企画】
JR車両配置表2020(JR北海道・JR東日本・JR東海)

【企画記事】
RMギャラリー「EF66 27」、ミャンマーのキハ40、グラフ阪神武庫川線赤胴車、三岐鉄道旧塗装リバイバル、「THライナー」運行開始

【連載】
73系の歩み、名峰へのプロローグ、南 正時 フィルムの情景、今日も空鉄、1月1鉄ほか

【お知らせ】電子書籍「今さら聞けない! 鉄道のキホン Q&A」好評発売中!

20200603230314-97753604e124ff50c2cc30eabbc2f73d57eee90f.png 鉄道趣味には、「乗る」「撮る」「調べる」「模型にする」...といった様々な楽しみ方がありますが、一定の知識がないと深いところがよくわからない...といったことになりがち。
 
 雑誌の記事などでも、「この用語についてはご存じの通り...」という感じで逐一での説明は通常はされておらず、いきおい、仲間との会話でも「...その用語、実はよく分かってないけど、適当に相槌を打っておこう...」というご経験がある方も多いのではないでしょうか。

 本書は、そういう「今さら聞けない鉄道の疑問」を、恥ずかしがらずに学んでいただけるよう編集致しました。初心者の方からある程度のベテランの方まで、設問/回答のレベルにも幅を持たせて構成したつもりです。またひとつの記事は最大でも6ページで、興味あるトピックスからつまみ読みをしていただくだけでも、いつの間にか知識が身に付くことでしょう。

 読んでスッキリ、より鉄道が楽しくなる! 貴方にとってそんな一冊となっていれば幸いです。

■章構成
・ホントの基礎編
・車両技術編
・鉄道施設編
・鉄道写真編
・用語解説

listmarkamazon Kindle商品ページはこちら


ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.