鉄道ホビダス
  • TOP
  • RM今日の一枚2011~

2018年02月20日

富士急行 大月線 三つ峠―寿

20180220201527-0ef24b06073774286cfed4cb5aa983335a258956.jpg

霊峰富士に見守られ、イタリアンカラーの189系が駆け抜けて行きました。

'18.2.18撮影 上屋敷憲史(東京都)

奥羽本線 白沢―陣場

20180220201320-2f303d7cd11625cb8c447d71a0b2342138afafe7.jpg

大雪の影響で運休でしたが、運転再開の口火を切ったのは〈つがる1号〉でした。

'18.2.18撮影 菅原 修(秋田県)

宗谷本線 抜海―勇知

20180220201147-a1fc33ca61e46bcfc575f88ea9739a2bdd76f20d.jpg

快晴の中、無心にシャッターを切りました。

'18.2.18撮影 大和田洋(北海道)

愛知県浜松市

20180220201016-8328561ff08719ca4272af6eabd934112ed5b0a4.jpg

大観衆の中を運ばれてきた最新型新幹線N700S。いざ工場へ。

'18.2.18撮影 中野大輔(神奈川県)

北上線 相野々―小松川

20180220200807-42b4d675c424ce8570de661f3f5aace6cb499cca.jpg

白いカーテンから飛び出してきた"ビックロモ"。

'18.2.18撮影 小齋誠進(宮城県)

東武鉄道 日光線 新古河―栗橋

20180220200645-6a7e7abe9a55788b6f487065670668778fc2573c.jpg

シルエットでも分かるスペーシアの存在感。新型リバティには、まだまだ負けてません。

'18.2.18撮影 栗原正之(埼玉県)

津軽鉄道 芦野公園―川倉

20180220200451-5d6c8eb06584321050782c4bdf8e9c37faedd34f.jpg

遠くに列車が見えた時は晴天、通過時は地吹雪に。奥津軽の自然の脅威を身をもって体験。

'18.2.18撮影 久下沼健太(茨城県)

関西本線 永和―弥富

20180220200213-b6107aeb72d9cb4d79b6af01b4b028f616d433e5.jpg

名古屋駅前のビル群に見送られて、DF200が単機で軽やかに四日市に駆けて行きました。

'18.2.18撮影 加藤 巧(愛知県)

中央本線 日野―立川

20180220195954-8d82936408454d7930d5019e01680182e7c332f3.jpg

御岳山を背に朝日を光らせて新宿へ。土日の恒例撮影もまもなく終了。

'18.2.18撮影 古川 吏(東京都)

東海道本線 穂積―大垣

20180220195802-29e28a70ca75e407fac917079b165b62ba1da9be.jpg

初対面の2065号機は、大築堤を颯爽と駆け抜けていきました。

'18.2.18撮影  加藤光一郎(愛知県)

青梅線 日向和田―石神前

20180220195323-d06af08da81dd207297f09b61a46311b8389d3f1.jpg

青梅路に春を告げるマラソン大会が開かれました。E233系とランナーとの並走も見られました。

'18.2.18撮影 横尾 繁(東京都)

弘南鉄道 大鰐線 石川―義塾高校前

20180220195202-6e0e7feb391faa65d12b6bbd15896b9addcd0d05.jpg

降りしきる雪の中、勢いよく雪をふり落としながら高架を進むラッセル車。

'18.2.18撮影 阿部裕二(岩手県)

伯備線 江尾―武庫

20180220195004-767624038786ba0b30a3261586f39e0b9efa3265.jpg

この冬一番の晴天で、伯耆大山の南壁と青空をバックに〈やくも〉をバリ順で撮影出来ました。

'18.2.18撮影 岡本一男(岡山県)

石北本線 伊香牛

20180220194812-09c7efb76085d711a83a80009aa9373639301c44.jpg

風もなく雪も降らず気温もこの地にしては、控えめなマイナス10度。穏やかなひと時は数時間後に迫る嵐の前の静けさだった。

'18.2.17撮影 田井 直(兵庫県)

中央本線 日野―立川

20180220194654-a5e30920259a97b348a7cc5febf3b2377dd5916f.jpg

日の入後の多摩川を渡る189系M52編成。この姿も残念ながらもうすぐ見納めとなってしまいます。

'18.2.18撮影 椙田俊幸(東京都)

中央本線 すずらんの里―富士見

20180220194445-772de765555d3cc59baeaeee416cb03d06962539.jpg

引退間近のE351系〈スーパーあずさ〉が八ヶ岳を横目に駆け抜けていきます。

'18.2.19撮影 武図光彦(長野県)

台湾鉄路管理局 宜蘭線 礁溪―頂埔

20180220194150-1e46fea29d805918dcf7c7e6bc0ea771a1ff1ae2.jpg

夕色下的歸途。

'18.2.19撮影 蘇 扤豪(台湾在住)

叡山電鉄 修学院車庫

20180220193846-1b8b96c11369656c76305952595e33961b18b000.jpg

川崎KW31台車を履いて整備中の"HIEI"。(公道より撮影)

'18.2.19撮影 佐野 徹(京都府)

小田急電鉄 小田原線 喜多見

20180220193631-85d43959becd263af5ce25c2636734bd9faf710d.jpg

予期せぬ"GSE"とのすれ違いに、展望室のお客さんも興味津々。

'18.2.18撮影 石原裕紀(島根県)

函館本線 大沼―仁山

20180220193244-3082ddd7fab7041fcbc5209eeb9621b7c767c61e.jpg

記録的な降雪となった大沼界隈にスラント〈北斗〉が、カーブを描き函館を目指します。

'18.2.18撮影 大久保雅史(青森県)

八高線 北八王子―八王子

20180220192843-00f345d1eb1296554a4464314800543184b06211.jpg

中央・総武緩行線からやってきたE231系。八高・川越線での第2の人生がスタートしました。

'18.2.19撮影 柳井翔太(神奈川県)

烏山線 小塙―滝

20180220192654-13ad72e88f0bff95e58ada3ca372919675ceb0cb.jpg

そこに輝く光あり。

'18.2.20撮影 楢井勝行(栃木県)

西武鉄道 新宿線 東伏見―西武柳沢

20180220192506-12bdc2d5fc01e2535620417d8e6110228005b3de.jpg

朝日の時間。眩しい日差しを浴びて2000系が駆け抜ける。

'18.2.18撮影 若田部智洋(埼玉県)

中央本線 中野―新宿

20180220192232-de60a9b61560249f3896c90323ea70d01ff80e93.jpg

もうすぐ新宿。長旅お疲れ様でした。

'18.2.17撮影 大森 裕(東京都)

加古川線 厄神―市場

20180220191950-3af6f41124601e983301d3a704afc2bfb95b5936.jpg

金色に輝く川を渡る。

'18.2.17撮影 長谷川裕介(兵庫県)

関西本線 弥富―永和

20180220191723-37f2f5f03e9a8d211478c87020243d001585d621.jpg

夕暮にギラリと輝く姿を期待してこの地を訪ねましたが、吹雪の中の姿を見る事ができました。

'18.2.17撮影 井口博元(兵庫県)

京葉線 八丁堀

20180220191551-8fad8518003c061d34e34cba18cf1b9270135d5b.jpg

地下をひっそりと駆け抜ける長野からの来客。

'18.2.17撮影 佐藤文弥(神奈川県)

【お知らせ】Rail Magazine 415号 2月21日発売

20180220202436-e0bd3e09ce7242cb0df83d74d9c947f321cfc228.jpg
■特集:ジョイフルトレイン
今号では、国鉄分割民営化の前後、1980年代以降に各地で登場した「ジョイフルトレイン」を特集します。国鉄では、ジョイフルトレインの登場前にも団体列車などに用いられる和式車輌(お座敷車輌)がスハ88 1(1960年登場)を嚆矢に存在していましたが、登場時は欧風客車と呼ばれた"サロンエクスプレス東京"(1983年登場)を代表格とするジョイフルトレインは、斬新なカラーリングとデザインとが特徴であり、当時の社会情勢と相まって一世を風靡しました。また趣味的には、専用機が多数登場したことも注目されます。
 そのジョイフルトレインについて、本号より連載形式で解説していきます。初回では、ジョイフルトレイン登場までの前史やその定義などの総論編を収録しています。

listmark詳しくはこちら

鉄道グッズホビダス・マーケットで見る

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.