鉄道ホビダス

JR北海道 711系 S107編成

20180622153949-ca7665647b8b41ba50aac56365af11d967fb64b5.jpg

小樽向き クハ711-107 モハ711-107 クハ711-207 旭川向き から成る711系3次車である。1980年8月に札幌運転区に新製配備、1980年10月の千歳線室蘭本線電化による運用増加に対応し道内電化区間の近郊輸送を担った。その後、高性能な後継車(1988年11月721系、1996年12月731系)の登場により活躍の場を徐々に狭めて行くことになる。2002年3月冷房改造を受けローカル輸送のサービス向上を行った。しかし性能的には劣ったままのため2015年3月、新鋭の733系に置き換えられ廃車となった。 '08.8.23 函館本線 岩見沢 P:楢井勝行

レイル・マガジン

2018年6月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.