鉄道ホビダス

クハネ581-28

tnc581-28-080907.jpg

1968年8月南福岡電車区に新製配備、山陽新幹線が全通した1975年3月向日町運転所に転属する。この間、関西~九州の寝台特急や間合いの昼行特急で活躍した。1985年3月からは夜行急行「きたぐに」と北陸特急臨時便で運用された。JR西日本に引き継がれた583系は10輌編成6本の陣容でありクハネ581-28はB02編成の大阪寄に連結された。写真は「きたぐに」10号車自由席で新津駅に停車中の姿である。2012年3月の「きたぐに」定期運転終了により583系は7輌編成3本にまで縮小された。幸いにもクハネ581-28はB05編成の大阪寄りに連結され臨時「きたぐに」で最後の活躍をする。しかし2013年1月で臨時「きたぐに」も運行を終了、B05編成は廃車となりクハネ581-28も姿を消した。 '08.9.7 信越本線 新津 P:楢井勝行

レイル・マガジン

2013年6月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.