鉄道ホビダス

DD15 1

2008.11_10DD151.jpg
DD13形をベースに開発された除雪用ディーゼル機関車で、昭和37年から41年にかけて50両が製造された。機関車本体の前後にラッセル装置を装備し、折り返し地点の方向転換が不要となった。夏季はラッセル装置を外して入替機としても使用されていた。軸重が重く線路規格の低いローカル線で使用できなかったこと、ラッセル装置の着脱に手間がかかったことから、除雪用ディーゼル機関車はDE15形へ移行していった。  トップナンバーは、新潟地区で活躍した。 '78.1 新津機関区 P:佐々木裕治

レイル・マガジン

2008年11月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.