鉄道ホビダス

2007年7月 6日アーカイブ

5000.jpg

1960年に浅草線(1号線)用として製造された5000系は、車体は営団500系・電装は国鉄101系に似た構成を持ち、浅草線の顔として152輌が製作された。1981年から車体意更新が始まり、塗装が2色塗りに変更された。しかし、冷化が困難なこと、高速域の性能が新型車輌にかなわないなどの 理由により1995年に引退した。 ’80.10 京成小岩 P:深山剛志

レイル・マガジン

2007年7月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.