鉄道ホビダス

2006年3月30日アーカイブ

栗原電鉄 ED20 1

5018.jpg

1950(昭和25)年、電化の際に導入された電気機関車。登場時の形式はED18.その後、1955(昭和30)年、栗原電鉄は762㎜から1067㎜に改軌、ED18は台車を改造、自重が重くなりED20と形式を変えた。ED20 1は工事用として1995(平成7)年4月の内燃化直前まで使用された。現在、若柳駅構内に保存されている。 '76.8 栗原電鉄 若柳車庫 P:近藤和磨

レイル・マガジン

最近の記事

2006年3月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

月別 アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.