鉄道ホビダス

D61 1

D61 1.JPG

D51形の従台車を2軸に改造した形式で、規格の低い丙線にも対応させるため。1959(昭和34)年から1961(昭和36)年に国鉄浜松工場、郡山工場で6輌が生まれた。わが国最後の蒸気機関車の形式。2~6号機は製造当初より密閉式キャブ。この1号機のみ開放型だった。留萌本線、羽幌線で活躍したが、D51との共通運用で、存在意義は希薄だった。 '67
年頃 留萌 P:笹本健次

レイル・マガジン

2006年1月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.