鉄道ホビダス

2005年8月22日アーカイブ

デト212

デト210のコピー.jpg

1954年東急車輌製の大型電動貨車で、当初は2911・2912であったが1957年に改番された。昇圧には井の頭線からの電装品を使用して対処。主に工事用列車に使用され、中間にレール運搬用のチキ270を2輌挟んだ4連で使われることが多かった。チキ270は元玉南の1形(京王2000形)の台枠と台車を使用して1956年に誕生した。チキ270は1986年に廃車、デト210は80年代半ばにグレーに塗色変更され、1995年にデワ5100に役目を譲って廃車された。’68.3.24. 桜上水 P:青柳 明

レイル・マガジン

最近の記事

2005年8月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.