鉄道ホビダス

CROSS POINT 東武10030型リニューアル車(野田線)

20150715130203-749a9d2accee8d956603460385d87e6dcf56de26.jpg

★「東武アーバンパークライン」の愛称が制定されるなどイメージを一新しつつある東武野田線。同線用の10030型がCROSS POINTから完成品で発売。
★製品は2013年にリニューアル工事施工のうえ伊勢崎線から野田線へ転入した11631編成。製品としては『リニューアル車 野田線』『リニューアル車 野田線「東武アーバンパークライン」』の2種あり、前者は転入直後のロゴなし、後者は2014年に「TOBU URBAN PARK LINE」のロゴを貼付後の姿である。両セットではロゴのほか、印刷済の前面行先表示を違えてある(ロゴなしは「大宮」、ロゴ付は「柏」)。
〔価格〕
●塗装済完成品
6輌セット(2種):各24,800円+税

※製品の詳細は7月21日発売の『RM MODELS』241号をご覧ください。また、誌面ではこの他にも魅力的な製品を多数紹介しています!


鉄道グッズホビダス・マーケットで見る

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.