鉄道ホビダス
  • TOP
  • 最新鉄道情報
  • "TWILIGHT EXPRESS 瑞風"宍道・松江エリア 立ち寄り駅の改修について

"TWILIGHT EXPRESS 瑞風"宍道・松江エリア 立ち寄り駅の改修について

 JR西日本では、2017年春に運行開始を予定している"TWILIGHT EXPRESS 瑞風(みずかぜ)"の始発、終着、立ち寄り駅について、特別なお迎えを実施すべく、改修などを計画しているが、このたび、宍道・松江エリアの立ち寄り駅の改修計画について発表した。
        ▼イメージ P:JR西日本ニュースリリースより
20160729150642-11dabd2ea3dee77fbd10cdae47d913f40cc0210e.jpg○立ち寄り駅「宍道駅」について
 宍道・松江エリアでは、たたら操業施設が残る「菅谷たたら山内」の見学と、松平不昧公ゆかりの茶室「明々庵」でのお茶のふるまいを予定している。
 これにあわせ、最寄り駅となる宍道駅では、以下の改修を行う。
(1)外観・コンコースの美装化・装飾
 内部ホールの壁面をガラス化し、床材は来待石を活用する。外観の壁を白くし、格子および腰壁は木材を活用する。また、駅舎正面入り口付近の柱に掛ける駅名板については、地元宍道町在住の書家、石飛清雲(いしとびせいうん)さんに揮毫(きごう)いただく。
(2)専用出入口の設置
 "瑞風"の乗客が降車の際に使用する専用出入口を設置する。
▼イメージ P:JR西日本ニュースリリースより
20160729153453-65ab3aafe0ff23f8838617bc84291d5cc578620b.jpg20160729153514-4e8ac87c9b55b825939f443c85cc5102e04c33ed.jpg

listmark詳しくはこちらを参照

listmarkJR西日本 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.