鉄道ホビダス

「初夏の加悦鉄道まつり」開催

 宮津海陸運輸(株)とNPO法人加悦鐵道保存会では、今年も「初夏の加悦鉄道まつり」を開催する。今夏の加悦鉄道再現列車は初めての試みとして、加悦鉄道初のディーゼル機関車DB201が入線した昭和28年当時の試運転列車を再現した特別編成で運行。この他にもミニバザーなど、鉄道に因んだ催し物を開催する予定となっている。
 今年で製造65周年を迎えるDB201の歴史に思いを馳せながら、加悦谷を走った列車の懐かしい乗り心地を楽しむことができる。

20180501111155-1f21262df5c29340ebe86aaf5ff88f4133473183.jpg
▲DB201試運転の様子。 昭和28年 加悦駅
 画像提供:NPO法人加悦鐵道保存会

20180501111244-6953b587e714f6b70858a58d2728297d7040a2bf.jpg

■日時
 2018(平成30)年5月4日(金・祝)、5日(土・祝)
 10:00~15:00
 ※加悦SL広場の営業時間は10:00~17:00

■会場
 加悦SL広場(京都府与謝郡与謝野町字滝941-2)
 http://kayatetsu.web.fc2.com/square.html

■催事内容
★加悦鉄道再現列車の乗車会
・昭和28年のDB201入線時の試運転時の編成を再現したDB201+キハ101の編成で、広場内の片道約100mの距離を1回1往復する。
・午前・午後ともDB201+キハ101での運行。
・おおむね30分に1回の運転だが、多客時は臨時列車を運行する。
・乗車には広場入場料と別に1回会員券100円、または1日会員券200円を購入。
 ※保存活動協力金として預かり、加悦鉄道遺産の整備に活用される
・小学校入学前の乳幼児は無料。ただし必ず保護者の方と一緒に乗車ください。

★【ペーパークラフト教室】(有)デジピット出展
 昨年のイベントで好評だった(有)デジピット出展のペーパークラフト教室を行う。お子様にも楽しんでいただける、簡単に制作できるものを用意している。工作に必要なマット、のりなどは出展者で用意する。
 ※1個300円、キットがなくなり次第終了

★【ミニバザー】
 当会の冊子「よみがえる加悦鉄道」や加悦鉄グッズのほか、鉄道部品の廃品、不要になったおもちゃなどを販売するミニバザーを行う。収益は産業遺産の保存活動に充当される。

※催し物の内容はすべて現段階での予定。いずれの催しも、天候その他予期せぬ事情で中止、あるいは変更となる場合がある。

■NPO法人加悦鐵道保存会 連絡先
 加悦鉄道資料館
 〒629-2403 京都府与謝野町加悦433番地 旧加悦鉄道加悦駅舎
 TEL/FAX 0772-43-0232
 電子メール k8hozon@gmail.com
 ※社会人ボランティアのため、問合せへの回答は時間をいただく場合がある
 ※土日、祝日のみ担当会員が在館

listmarkNPO法人加悦鐵道保存会ウェブサイト


鉄道グッズホビダス・マーケットで見る

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.