鉄道ホビダス

写真展「広島鉄道風景・今昔」開催

 みよし風土記の丘ミュージアムでは、写真展「広島鉄道風景・今昔」が開催される。
 列車の編成や運行ダイヤなど、時代とともに変わりゆく鉄道の主に昭和40~50年代と現在の姿を、同一の地点で撮影。駅・鉄道車輌・沿線の風景・たたずまいなどを、時の移ろいとあわせてみることができる写真展となっている。
20180327142015-9214747902aacee20846c16e32c7db4401b988b0.png
■展示期間
 2018年4月6日(金)~5月27日(日)

■会場
 みよし風土記の丘ミュージアム 歴史民俗展示室

■開館時間
 9:00~17:00(入館は16:30まで)

■休館日
 月曜日(ただし、4月30日は開館)

■入館料
 常設展の入館料が必要
 一般:200円(160円)
 大学生:150円(120円)
 高校生まで無料
 ※カッコ内は20名以上の団体料金

■問合せ
 歴史民俗資料館
 〒729-6216
 三次市小田幸町122
 代表 TEL.0824-66-2881
    Fax:0824-66-3106

listmark詳しくはこちら



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.