鉄道ホビダス

中京テレビ「チュウキョ~くんの鉄道フェスタ」開催

 名古屋に新しくできた街・ささしまライブは、もともと国鉄の貨物駅があった場所である。
 現在も、JR東海をはじめ名古屋鉄道、近畿日本鉄道、名古屋臨海高速鉄道と各社の線路がささしまライブを囲むように張りめぐらされている。そこで、ささしまライブに拠点を置く中京テレビは、ファミリーを対象に鉄道イベントを実施する。
20171222125604-88fe85a2f8da41dee931f0c855ae528980c3dc3e.png

※中京テレビホームページより

■1Fエントランスロビー(一般参加イベント)
〇Nゲージ鉄道模型展示・走行 協力:鉄道友の会名古屋支部
 16輌編成の東海道新幹線電車を中心に近鉄特急〈しまかぜ〉、名鉄ミュースカイが走る。
〇「ささしま」鉄道史と「ささしま」を走る列車たち 協力:名古屋レールアーカイブス
 かつてささしまの地にあった国鉄笹島駅(貨物駅)の歴史を地図と写真で振り返ることができる。
 また、ささしまエリアで今見られる電車たちを、名古屋市内で撮影した写真で紹介する。
〇名古屋鉄道の電車に、イベント開催のヘッドマークを掲出
 2月4日のイベント開催当日、名古屋臨海高速鉄道 あおなみ線に1編成に「チュウキョ~くんの鉄道フェスタ」ヘッドマークを掲出する。
 デザインは中京テレビのキャラクター、チュウキョ~くんとあおなみ線のキャラクター、あおてつくんのコラボレーションである。
 運行は朝からイベント終了まで。

■1FプラザC(定員制イベント)
※参加には申し込みが必要

〇電車DEカラオケ!
 レイル・ファンなら誰でも楽しめる運転室からの展望ビデオを上映。そのビデオに運転士が運転中に声を出して行う安全確認、車掌の案内放送、はたまた自動音声による案内を画面上にスーパーで表示し、参加者全員で「信号よし!」など声を合わせてカラオケ風に楽しむことができる。
〇上映予定ビデオ
 近畿日本鉄道 特急〈しまかぜ〉近鉄名古屋~賢島間
 あおなみ線 名古屋~金城ふ頭間
〇鉄道博士・南田裕介&スギテツの爆笑!鉄道トーク&ライブ
 大型スクリーンを活用して、鉄道写真、鉄道VTRを題材にトークを展開。
 また、駅の発車音、車内アナウンスのBGMなどを楽器で表現するライブも開催する。
〇キッズ鉄道クイズ大会
 小学生の子どもを対象にした鉄道クイズ大会。参加者全員にイベントオリジナルのプレゼント(参加賞)を提供するととともに、最後まで勝ち残った子どもには「博士」の称号を与える。
※クイズへの参加は小学生の子どもに限る。
■定員制イベントの募集
〇招待者
 抽選で各回200名を招待する。時間は中京テレビが指定。
〇応募方法
 専用の応募サイトにて募集。
 1月16日応募締め切り。
※参加者には1月20日までに参加証(ハガキ)を郵送。
※1組4名以内。名前、年齢、連絡先などが必須。
※座席に余裕が出た場合は、当日の来場者も入場することができる。

■会場
 中京テレビ本社
 〒453-8704
 愛知県名古屋市中村区平池町四丁目60番地11(あおなみ線さきしまライブ駅すぐ)

listmark中京テレビホームページ


鉄道グッズホビダス・マーケットで見る

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.