鉄道ホビダス

みずき写真展「旅の途中」

 2017年3月8日~12日、大阪のギャラリー・アビィにて、SONY α7 IIにホルガレンズ(トイカメラレンズ)を装着して約1年間撮り続けた鉄道写真を展示する写真展「旅の途中」が開催される。鉄道的に光があたらない、徳島、愛媛、山陰、丹後地方が主な撮影地となっている。
20170223173812-f16c7954ad9cc91dba2c34980b8de41a33d71346.jpg【個展開催にあたって】
 昨年、人生初の個展を行い、鉄道の写真を撮り始めてから7年間の集大成を実感できました。そして早速、自分の写真に対する全てを壊してみることにしました。まるで、あてのない旅に出た感じでしょうか。いま、畳1枚分の半紙に大きな筆で思いっきり書くようなイメージで写真を撮っています。書き順や字が正しいかは気にしません。かすれようとはみだそうと、それも一つの 味になったらいいなと...そんな感じ。いままさに「旅の途中」にいるみずきの写真展です。(みずき)

【展示写真について】
 一眼デジタルカメラにホルガレンズを装着し国内のローカル線や路面電車などを撮影、タイプCデジタルプリントした写真約20点を出展する。

◆開催日時
 2017年3月8日(水)~12日(日)
 (月・火 休廊)
 12:00~19:30

◆入場
 無料

◆会場
 ギャラリー・アビィ
 〒542-0081
 大阪府大阪市中央区南船場2丁目2-28 順慶ビル212号室
 TEL/FAX 06-6261-7383

listmarkギャラリー・アビィ ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.