鉄道ホビダス
  • TOP
  • 最新鉄道情報
  • "四国まんなか千年ものがたり"車輌展示会開催・運行開始記念入場券発売

"四国まんなか千年ものがたり"車輌展示会開催・運行開始記念入場券発売

 JR四国では、2017(平成29)年4月1日(土)に運行を開始する新観光列車"四国まんなか千年ものがたり"の車輌展示会を開催する。
 また、運行開始を記念して記念入場券も発売する。

【"四国まんなか千年ものがたり"車輌展示会について】

(1)日時・場所

 2月25日(土) 高松駅9番のりば   13:30~14:30
 3月4日(土)  高知駅4番のりば   10:45~11:45
 3月4日(土)  阿波池田駅5番のりば 14:30~15:30
 3月5日(日)  徳島駅1番のりば   13:30~14:20
 3月11日(土) 松山駅3番のりば   15:10~15:50
 3月12日(日) 伊予西条駅7番線   14:00~15:30
 3月19日(日) 岡山駅5番のりば   13:40~14:20

(2)受付場所・時間
・四国内各駅での受付場所は駅の改札口前。ただし、伊予西条駅は「四国鉄道文化館 南館」。
・岡山駅での受付場所は駅前広場(後楽園口)。
・各駅の受付時間は、展示会開始時間の1時間前から展示会終了時間の20分前まで。

(3)見学方法
・受付で配布する「記念入場整理券」で入場し、車輌を見学することができる。
・「記念入場整理券」では、新観光列車"四国まんなか千年ものがたり"以外の列車内には入れない。
・グループに分けての見学となり、見学時間に制約がある。なお、見学人数を制限する場合がある。
・当日の運行状況などにより、車輌展示会の中止や時間が変更になる場合がある。

【車輌展示会オープニングセレモニーについて】

 2月25日(土)13:20から高松駅9番のりばにて行う。

【"四国まんなか千年ものがたり"運行開始記念入場券の発売について】

(1)概要
 "四国まんなか千年ものがたり"を運行する区間の6駅(多度津、善通寺、琴平、坪尻、阿波池田、大歩危)の硬券タイプの普通入場券各1枚と台紙をセットにしたもの。

(2)発売期間
 2017(平成29)年4月1日(土)10:00~2018(平成30)年3月31日(土)まで
 ※売切れ次第終了となる。
 ※"四国まんなか千年ものがたり"車内では2017(平成29)年4月1日(土)〈そらの郷紀行〉から発売する。

(3)価格
 1セット960円
 ※バラ売りはしない。

(4)発売数
 2,000 セット

(5)発売箇所
 高松、多度津、善通寺、琴平、阿波池田、徳島、および"四国まんなか千年ものがたり"車内
 ※事前予約、電話予約、郵送申込みおよびJR四国ツアーWeb申込みなどによる取扱いはしない。

(6)その他
 デザインは決まり次第、JR四国ウェブサイトなどで告知する。

listmark詳しくはこちらを参照(pdf形式)

listmarkJR四国 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.