鉄道ホビダス
  • TOP
  • 最新鉄道情報
  • 横浜シーサイドライン 新型券売機には「柴口このみ」の姿も

横浜シーサイドライン 新型券売機には「柴口このみ」の姿も

 シーサイドラインでは2月9日より、自動券売機を新型のものに順次更新する。

 この券売機は、訪日外国人旅行者の増加に伴い4ヶ国語に対応するほか、4月1日の始発からは10円単位チャージや全国相互利用といった新機能も利用できるようになる。

 また、全国初の試みとして、券売機の画面に鉄道むすめ「柴口このみ」の画像を採用した。

        ▼新型自動券売機の外観。
         画像:シーサイドライン ウェブサイトより(下画像とも)
20170209142303-34ffbfd980d0f7d7b228876d3814469d2fb33ab2.jpg

        ▼画面には鉄道むすめ「柴口このみ」の画像を採用。
         (C)2005TOMYTEC/イラスト:伊能津
20170209142326-bc477331eb6582f06252a4bcc3ecf7b83bc39d5f.jpg


◆設置日・駅(予定)

・2017(平成29)年
 2月9日(木):並木中央
 2月14日(火):南部市場、鳥浜
 2月16日(木):幸浦、並木北
 2月18日(土):野島公園、金沢八景
 2月21日(火):産業振興センター、福浦
 2月23日(木):市大医学部、八景島
 2月25日(土):新杉田
 2月28日(火):海の公園柴口、海の公園南口


◆主な変更点

・4月1日(土)より10円単位チャージが可能に。
・4月1日(土)より全国相互利用開始。
・全駅で前売(カード式)1日乗車券が購入可能に(白色券売機のみ)。
・新規定期券(通勤)が14日前から購入可能に(青色券売機のみ)。
・日本語、英語、中国語(繁体字、簡体字)、韓国語の4ヶ国語に対応。
・全国初の試みとして駅員画像に鉄道むすめ「柴口このみ」を採用。


listmark詳しくはこちらを参照(シーサイドライン ウェブサイトへ)

listmarkシーサイドライン ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.