鉄道ホビダス

大宮駅で"とれいゆ つばさ"の展示会

 JR東日本グループでは、3月4日(金)、5日(土)の2日間、大宮駅で「地域再発見プロジェクト」の一環として「山形産直市」を開催するが、5日(土)には新幹線初のリゾート列車"とれいゆ つばさ"の車輌展示会を開催する。

■山形新幹線"とれいゆ つばさ"車輌展示会
○期日
 2016(平成28)年3月5日(土)

○時間
 13:00~16:30(入場は16:00まで)

○会場
 大宮駅16番線ホーム
 ※入場券または有効な乗車券類が必要

○内容
 新幹線初のリゾート列車"とれいゆ つばさ"が大宮駅に初登場。「足湯」や「バーカウンター」などの車内が見学できる。

○その他
 当日観光PRブース・車輌展示会会場で配布する台紙にスタンプを集めた方を対象に「とれいゆ つばさオリジナルグッズ」を集めたスタンプに応じてプレゼント。

listmark詳しくはこちら(PDF形式/JR東日本仙台支社 ウェブサイト内)

listmarkJR東日本仙台支社 ウェブサイト

listmarkJR東日本 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.