鉄道ホビダス

道南いさりび鉄道 地域情報発信列車"ながまれ号"

 3月26日に開業する道南いさりび鉄道では、JR北海道より譲り受けるキハ40形気動車2輌を改装した地域情報発信列車"ながまれ号"の運行を同日より開始する。
  ▼外観イメージ 画像提供:道南いさりび鉄道株式会社
20160205150534-cec597fdb190b7931a6ea2e5f1f886fae325f7c1.jpg 道南地域の食や文化といった魅力ある情報の発信するため、北海道の補助事業を活用して導入するもので、「ながまれ」とは、道南地域の懐かしい方言「ゆっくりして」「のんびりして」の意味となっている。
 普段は日常の通勤・通学・買い物などに利用する列車として運行するが、観光団体用に車内で食事が楽しめるようなテーブルやヘッドレストを設置した特別仕様としても利用可能となっており、内装には道南の名産「道南杉」を使用している。
  ▼内装イメージ 画像提供:道南いさりび鉄道株式会社
20160205150623-4684337062b365446e2f6f6b2f688fbead8babab.jpg

listmark詳しくはこちらを参照

listmark道南いさりび鉄道 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.