鉄道ホビダス

「大井川鐵道 夜行客車列車ツアー」

 大井川鐵道では、電気機関車が旧型客車を牽引する、昭和ノスタルジー満載の「大井川鐵道 夜行客車列車ツアー」を10月18日(日)に実施する。
 列車の車内では瓶飲料が販売され、旧型客車設置の栓抜きで開栓することができるほか、車内補充券の発行、途中駅での長時間停車など、昭和の原風景を色濃く残す川根路の夕暮れ時を楽しむことができる。

■旅行日
 2015(平成27)年10月18日(日)

■旅行代金
 大人8,500円 小人6,500円(交通費・夕食・保険代を含む)

■募集人員
 80名(最少催行人員40名) 完全予約制
 ※添乗員は同行しない。列車には係員が乗車する

■行程
 旅行当日、プラザロコで受付後、15:30~15:45に新金谷駅改札へ。
 ※プラザロコでの受付時間は旅行日当日の9:00~15:30
 ※新金谷~千頭間 1日乗り降り自由のフリーきっぷ付

 新金谷15:55発→千 頭17:35着 ※列車の新金谷入線時刻は15:50予定
 千 頭18:40発→新金谷20:10着
 新金谷20:14発→金 谷20:18着 ※普通列車(電車)

■特典
 ツアー参加者の方全員に、大井川鐵道創立90周年記念乗車券をプレゼント。

■列車編成
 E101電気機関車+旧型客車3輌(予定)

■予約受付
 2015(平成27)年9月30日(水) 9:00より予約開始
 ※電話のみの予約受付

■本ツアーの魅力
・かつての長距離鈍行列車の名物であった長時間停車を再現(約20分)。

・国鉄時代によく聞かれた客車のチャイム、ハイケンスのセレナーデが流れるほか、往路の駿河徳山駅では昔ながらの発車ベルが鳴り響く。

・一部の客車内の広告スペースに、いい旅チャレンジ20000kmのポスター(2種類)を掲出。

・ツアー乗車券の往路は、昔懐かしい手書きの車内補充券を用意。復路は、千頭→金谷の出札補充券で乗車する。

・千頭駅では、旧型客車の室内灯を点けて編成写真の撮影する時間を設定(客車の電源バッテリーを保護するため車内照明は5分間のみ点灯する予定)。

・車内では、ビール、おつまみ、ジュースなどの販売を行う。車内の栓抜きを使ってもらうよう、瓶に入ったジュースを販売。

■申し込み・問合せ先
 大井川鐵道株式会社 企画部・営業部
 TEL:0547-45-4112

listmark詳しくはこちら

listmark大井川鐵道 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.