鉄道ホビダス

高尾山をイメージしたラッピング車輌を運行

 京王電鉄株式会社では、9月30日(水)から京王線で高尾山の自然をイメージしたラッピング車輌を運行する。車輌側面は高尾山の春、夏、秋、冬、若草の5パターンのイラストで、四季折々の高尾山を表現している。ラッピングのベースの色は、1957年から1983年まで運行していた2000系車輌を復刻している。
 この車輌には当面の間、高尾山エリアに関係する中吊りポスターを全面に掲出し、TAKAOプロモーションのコミュニケーションロゴを使用したヘッドマークも掲出する予定。
 ▼ラッピング車輌イメージ(若草) P:京王電鉄ニュースリリースより
20150925195304-fdfabcbbd65abdd0e3ee004b8f94e566001f2dba.jpg20150925195327-d35d8d1995d3d492ccfd37cf5ab53558e71de106.jpg
特別ラッピング列車の運行について

(1)運行開始日
 9月30日(水)
(2)対象
 京王線1編成(10輌)8713編成
(3)デザイン
 1号車、10号車が春、2号車、9号車が夏、3号車、8号車が秋、4号車、7号車が冬、5号車、6号車が若草のデザインとなっている。
       ▼ラッピングデザイン P:京王電鉄ニュースリリースより
20150925194706-a2eaf9dc43a57bb263f91719d04fbfb213065178.jpg
          ▼ヘッドマークデザイン P:京王電鉄ニュースリリースより
20150925194756-b845f64b80cd0f6e96b6e5c1347646590406a944.jpg

listmark詳しくはこちらを参照(pdf形式)

listmark京王電鉄 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.