鉄道ホビダス
  • TOP
  • 最新鉄道情報
  • 往年の青函連絡特急ルートを「貸切列車」でリバイバル運行

往年の青函連絡特急ルートを「貸切列車」でリバイバル運行

 近畿日本ツーリスト東北では、2002年の東北新幹線八戸延伸により廃止となった盛岡と青森・函館を結んだ特急〈はつかり〉(現在の特急〈白鳥〉)の車輌を、近畿日本ツーリスト東北が貸し切り、往年の青函連絡特急ルートである函館⇔盛岡間を、IGRいわて銀河鉄道、青い森鉄道、JR東日本・JR北海道の4社にまたがる特別ルートで運行するツアーを発売している。車輌は、485系3000番代のリニューアル車を使用する。
 2016年3月の北海道新幹線開通後は、在来線特急列車での通過が原則利用できなくなるため、今回は懐かしのルートで乗車できる希少な機会となる。

ツアーポイント
・車内アナウンス体験(各コース抽選5名限定)。
 近畿日本ツーリスト東北が用意した原稿を元にアナウンス体験ができる。
・もれなく、北海道新幹線オリジナルノベルティ(クリアファイル、メモ帳など)をプレゼント!
・もれなく、近畿日本ツーリスト特製「記念乗車証」をプレゼント!

行程
<コース 1>
 2015年(平成27年)10月2日(金)
 盛岡(9:52頃発)→函館(15:22頃着)
<コース 2>
 2015年(平成27年)10月4日(日)
 函館(12:40頃発)→盛岡(18:09頃着)

 ※10月2日、4日のそれぞれ片道の利用となる。
 ※各コースとも、駅到着後解散。
 ※両日とも車内での弁当を用意。
 ※宿泊を伴うツアー型、1泊2日、2泊3日コースもあり。

旅行代金(1名あたり)
 大人 :12,800円
 子ども: 6,800円

募集人員
 各コース:64名

募集締切
 2015年9月23日(水・祝)

注意事項
(1)旅行代金は、コース毎(片道)の料金となる。
(2)高校生以下の場合は、保護者の同意書が必要となる。

申込方法
 インターネットから予約。
 予約はこちらから

旅行企画・実施
 株式会社近畿日本ツーリスト東北 東北メイトセンター
 観光庁長官登録旅行業第1925号
 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1-7-20 東邦ビル4階

listmark詳しくはこちらを参照(10/2)

listmark詳しくはこちらを参照(10/4)

listmark近畿日本ツーリスト東北 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.