鉄道ホビダス

留萌線(留萌~増毛間)の鉄道事業廃止について

 8月10日、JR北海道は平成28年度中に留萌線(留萌~増毛間)の鉄道事業廃止を、留萌市長と増毛町長に同日説明したことを発表した。
 留萌線は深川(深川市)と増毛(増毛町)を結ぶ66.8kmの路線で、今回廃止となるのは留萌(留萌市)と増毛の間、16.7kmの区間。これにともなって留萌市内と増毛町内にある8つの駅(すべて無人駅)が廃止となる。JR北海道によれば同線の廃止の理由は、「沿線地域の過疎化、モータリゼーションの進展、高校の閉校といった沿線環境の変化だけでなく、融雪期に線路に流入した雪や土砂に乗り上げて列車が脱線する事故が2度発生し、他にも大雨による土砂崩れが度々発生している災害線区で今後の安全確保に多額の工事費用がかかるため。」としている。なお、1日13本が運行されている同線に並行して1日22本の路線バスが留萌市内の病院や高校まで運行されている。

listmark留萌線(留萌・増毛間)の鉄道事業廃止について(pdf形式、JR北海道ウェブサイト内)を参照

listmarkJR北海道 ウェブサイト


鉄道グッズホビダス・マーケットで見る

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.