鉄道ホビダス

城端線・氷見線の観光列車、名称と運転計画が決定

 JR西日本は、2015(平成27)年10月より城端線および氷見線で運転を開始する観光列車の名称を〈ベル・モンターニュ・エ・メール〉(愛称:べるもんた)とし、同時に今年度の秋季・冬季の運転計画を決定した。
 名称の〈ベル・モンターニュ・エ・メール〉は「美しい山と海」という意味があり、高岡を起点に山側に伸びる城端線と海側に伸びる氷見線の特徴をフランス語で表現している。また、親しみを持ちやすいよう、〈べるもんた〉という愛称もつけられた。
 この観光列車は北陸デスティネーションキャンペーンに合わせて10月10日から運転が開始される。
 今年度の秋季・冬季の運転計画
 ・氷見線...10月10日から2016年(平成28)年2月27日までの毎週土曜日
 ・城端線...10月11日から2016年(平成28)年2月28日までの毎週日曜日
 (ただし、氷見線の1月2日(土)と城端線の1月3日(日)は運休)

▼〈ベル・モンターニュ・エ・メール〉の外観イメージ。
20150731171213-136b7b7aa69d1350d96208e72baa081c49991d6e.jpg

▼〈ベル・モンターニュ・エ・メール〉の内装イメージ。
20150731171232-3e92b7baf6de50bc5d244036a9f9b18b1da5afa7.jpg

▼〈ベル・モンターニュ・エ・メール〉のロゴデザイン。
 列車の名称である「美しい山と海」を分かりやすく表現した。ゴールドの枠は窓枠を表し、車窓から見える山と海をシンボリックに描かれている。「Belles montagnes et mer」の文字で、城端線・氷見線を結ぶレールと、旅で訪れた土地と旅人の心をつなぐ架け橋をイメージしている。
20150731170641-6055a93d428aa897bd03201dca6e276dde098e93.jpg


画像提供:西日本旅客鉄道株式会社(3枚とも)

listmark詳しくはこちら(pdf形式)

listmarkJR西日本 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.