鉄道ホビダス

富士フイルム 黒白フィルムの販売を今秋再開

 富士フイルム株式会社は、2019年秋に黒白フィルム「ネオパン100 ACROSⅡ」を発売する。特徴は世最高水準の粒状性と立体的な階層再現で超高画質を実現したところ。同社では黒白フィルの生産を昨秋に終了していたが、フィルム愛好家の要望を受け原材料などを見直した上で販売を再開する。

■製品名
 ネオパン100 ACROSⅡ(35mmサイズ・ブローニーサイズ)

■発売時期
 2019年秋(予定)

■特長
・感度ISO100の黒白フィルムとして世界最高水準の粒状性を実現
・従来品「ネオパン100ACROS」に比べハイライト部の階調をメリハリのある設計とし立体的階調表現が可能
・世最高水準のシャープネスにより、被写体の輪郭を強調した描写が可能

■問合せ
 富士フイルム(株)お客様コミュニケーションセンター
 Tel.050-3786-1711

listmark詳しくはこちら

listmark富士フイルム株式会社ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.