鉄道ホビダス
  • TOP
  • 最新鉄道情報
  • 「JR東日本30周年記念パス」「JR東日本30周年記念入場券」発売

「JR東日本30周年記念パス」「JR東日本30周年記念入場券」発売

 JR東日本では、会社発足30周年を記念したきっぷ「JR東日本30周年記念パス」と、記念入場券セット「JR東日本30周年記念入場券」を発売する。

【JR東日本30周年記念パス】

 JR東日本全線のほか、3つの鉄道会社線の普通列車(快速含む)の普通車自由席が連続する3日間乗り降り自由となる期間限定のおトクなきっぷ。別に特急券などを購入すると、新幹線なども利用可能。なお、利用開始日3日前までの発売となる。

○価格
 大人 13,000円、小児 3,000円

○有効期間
 3日間

○利用期間
 2017年7月21日(金)~7月31日(月)

○発売期間
 2017年6月21日(水)~7月26日(水)
 ※利用開始日の1ヶ月前から3日前までの発売。

○発売箇所
 JR東日本の主な駅の指定席券売機・みどりの窓口・びゅうプラザ・提携販売センター・JR EAST Travel Service Center および主な旅行会社(一部取扱いしていない箇所もある。)

○主な効力
・JR東日本全線、青い森鉄道線全線、IGRいわて銀河鉄道線全線および北越急行線全線の普通列車(快速含む)の普通車自由席およびBRTが連続する3日間乗り降り自由。
・別途特急券などを購入すると、新幹線・特急列車なども利用可能。
 ※北海道新幹線の新青森~新函館北斗間、北陸新幹線の上越妙高~金沢間および東海道新幹線は利用不可。
・奥羽本線の「新青森・青森」間相互発着に限り、特例として「JR東日本30周年記念パス」のみで特急・急行列車の普通車自由席および全車指定席の普通列車(快速含む)普通車指定席の空いている席も利用可能。特例区間外にまたがって利用する場合は、別途利用全区間の料金が必要。

【JR東日本30周年記念入場券】

 会社発足30周年を記念してJR東日本各駅(2017年4月現在のJR東日本の鉄道営業駅)の硬券タイプの入場券を300セット限定(バインダー付)で発売する。

○対象駅
 1,634駅

○価格
 228,760円

○発売数
 300セット

○発売日
 2017年10月14日(土)「鉄道の日」

○有効期間
 発売当日から2018年3月31日まで

○その他
・申込受付は、WEBまたは郵送となる。発売セット数を超える申し込みがあった場合は抽選とする。
・具体的な受付時期、受付方法についてはあらためて発表する。

listmark詳しくはこちらを参照(pdf形式)

listmarkJR東日本 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.