鉄道ホビダス

ニコンミュージアムで企画展「Fの時代 広田尚敬」

 株式会社ニコンが運営するニコンミュージアムでは、企画展「Fの時代 広田尚敬」を2018年1月5日(金)から3月31日(土)まで開催する。
 本展では、広田さんの活動60周年を記念して2009年に発刊された写真集『Fの時代』より、1961年から1970年ごろにかけて、一眼レフカメラ「ニコンF」で撮影された蒸気機関車などのモノクロ写真作品60点以上を展示。さらに、広田さんが本展のために新撮した作品などを上映するほか、「ニコンF」や「NIKKOR(ニッコール)」レンズなど、広田さんが撮影に使用した機材の展示も行う。

■会期
 2018年1月5日(金)~3月31日(土)
 10:00~18:00(最終入館17:30まで)

■休館
 日曜、祝日および同館の定める日

■入場料
 常設展、企画展とも無料

■展示内容
 ・写真作品60点以上
 ・インタビュー映像
 ・新撮作品映像
 ・撮影機材など

■企画展連動イベント「広田尚敬トークライブ」
 企画展「Fの時代 広田尚敬」の会期中、ニコンミュージアム館内で、広田尚敬さんによるトークライブを3回にわたって開催する。トークライブでは、各回ごとに異なるゲストを招き、鉄道やカメラについて熱く語る。

○第1回:2018年1月13日(土)13:00~
 ゲスト:上島幸隆さん(鉄道写真家、ルーマニアの森林鉄道展など開催)

○第2回:2018年2月24日(土)13:00~
 ゲスト:後藤哲朗さん(ニコンフェロー)。

○第3回:2018年3月17日(土)13:00~
 ゲスト:山下修司さん(ネコ・パブリッシング鉄道事業部長、『国鉄時代』編集長)

○定員
 各回30人

○参加方法
 「ニコンミュージアムお問い合わせフォーム」の件名の欄に「トークライブ参加希望」と入力し、「お問い合わせ内容」の欄に以下の情報を入力。

・参加希望開催回(第1回、第2回など。複数回への参加申し込みも可)
・参加人数(1回の申し込みにつき2名まで)
 ※お問い合わせ種別は「企画展・イベントについて」を選択

 申し込みの先着順に参加者を決定し、定員に達した時点で締め切り。参加が確定した方にはメールにて連絡が来る。

○参加費
 無料

■ニコンミュージアム 利用案内
○所在地
 〒108-6290 東京都港区港南2-15-3 品川インターシティC棟 2F

○交通案内
 JR品川駅 港南口から徒歩約7分、京急品川駅から徒歩約10分

○開館時間
 10:00~18:00(最終入館は17:30まで)

○休館日
 日曜日、祝日および同館の定める日(12月28日~1月4日は休館)

○入館料
 無料

■問合せ先
 ニコンミュージアム
 TEL 03-6433-3900/FAX 03-6433-3901

listmarkニコンミュージアム お問い合わせフォーム

listmarkニコンミュージアム ウェブページ


鉄道グッズホビダス・マーケットで見る

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.