鉄道ホビダス

Club銀燕チャリティ鉄道写真展2016

 Club銀燕では、11月12日(土)~19日(土)、東京・杉並のセシオン杉並展示室にて「Club銀燕チャリティ鉄道写真展2016」を開催する。
 写真家荒川好夫さんが主宰するClub銀燕(ぎんつばめ)が「レイルファンの善意を社会福祉に貢献しよう!」と、チャリティ鉄道写真展を開催するもので、プロ・アマ38名による鉄道写真展示と販売、ポストカードの販売を行う。
 また、同時開催として杉並区児童青少年センター(ゆう杉並)で活動している「鉄の会」の方々の作品も展示する。
20161020175315-5e5568ed3b5d79bc233b57a30c4d48ad2d144750.jpg20161020175336-a2189bca83e31ee76c215b6884edf665dd1be8ea.jpg○会期
 2016年11月12日(土)~19日(土)
 10:00~19:00(ただし12日は14:00~、19日は16:00まで)
 トークショー 13日(日)15:00~

○入場無料

○会場
 セシオン杉並(展示室)
 東京都杉並区梅里1-22-32
 東京メトロ東高円寺駅徒歩約6分、新高円寺駅徒歩約7分
 JR高円寺駅徒歩約15分

○内容
 鉄道写真の展示販売および荒川好夫さんらによるトークショー、写真添削教室(随時受付、2L相当のプリント持参のこと)を開催。写真などの売上利益は杉並区次世代育成基金と杉並区社会福祉協議会に寄付される。また、本年は南阿蘇鉄道の早期復旧のためにポストカードを販売し、義援金として寄付される。

○主催
 Club銀燕/社会福祉法人杉並区社会福祉協議会

○共催
 杉並区


鉄道グッズホビダス・マーケットで見る

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.