鉄道ホビダス
  • TOP
  • 最新鉄道情報
  • 指宿枕崎線 谷山駅・慈眼寺駅が2016(平成28)年3月26日に高架開業

指宿枕崎線 谷山駅・慈眼寺駅が2016(平成28)年3月26日に高架開業

 JR九州では、2007(平成19)年度から鹿児島市と進めていた谷山地区連続立体交差事業により、2016(平成28)年3月26日(土)、指宿枕崎線の谷山駅および慈眼寺駅が高架駅での営業を開始する。両駅の新駅舎は、水戸岡鋭治氏のデザインによるもの。
 また、約2.7kmの高架化により15ヶ所の踏切が廃止される。

【谷山駅】
           ▼イメージ P:JR九州ニュースリリースより
20151224160949-1830c8a4c7ad81100e296824b0572263cf752c66.jpg◆特徴
 鹿児島市の副都心としてその核にふさわしいボリューム感のある駅舎とするため、ホームだけでなく線路まで屋根で覆い、ガラス張りの防風スクリーンを設置して、ホームを明るい空間としている。

◆構造
 鉄筋コンクリート造 高架下駅

◆ホーム
 1面2線

◆主なバリアフリー設備
 エレベーター1基、エスカレーター1期(上り)、多目的トイレ

【慈眼寺駅】
           ▼イメージ P:JR九州ニュースリリースより
20151224161020-eb21c00a550af4895c3667131223cae2c7679bd3.jpg◆特徴
 ホーム屋根、駅舎のコンパクト化を図り、ガラス張りの防風スクリーンを設置して、ホームが明るい空間となるようにデザインしている。

◆構造
 鉄筋コンクリート造 高架下駅

◆ホーム
 1面2線

◆主なバリアフリー設備
 エレベーター1基、多目的トイレ

【谷山駅移設に伴う一部区間の運賃変更について】

 谷山駅は高架開業に伴い、現在の位置から慈眼寺駅方面に100m移動するため、駅の移設に伴い一部区間で運賃が変更となる。

listmark詳しくはこちらを参照(pdf形式)

listmarkJR九州 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.