鉄道ホビダス

特別展「開業90周年・全線開通80周年記念 大船渡線」

 岩手県大船渡市立博物館では、1925(大正14)年7月26日に一ノ関~摺沢間を「大船渡線」として開業してから今年で90周年を迎え、1935(昭和10)年9月29日に盛まで延伸され全線開通してから80周年となるのを記念して、特別展「開業90周年・全線開通80周年記念 大船渡線」を開催する。
 一関市博物館が実施したテーマ展「開業90周年記念 大船渡線~ドラゴンレールの謎を解け!~」の展示資料および大船渡市立博物館収蔵資料などの公開を通して「大船渡線」のたどってきた歴史を紹介する。

開催期間
 2015(平成27)年9月19日(土)~10月25日(日)
 ※毎週月曜日・祝日休館、ただし9月21・22・23日は特別開館。

開館時間
 9:00~16:30(受付は16:00まで)

会場
 大船渡市立博物館 特別展示室

入館料
 300円(高校生以下無料)

展示内容
 88件120点
(1)大船渡線~ドラゴンレールの謎を解け!~コーナー
 一関市博物館作成年表・謎・解説パネル、タブレット(閉塞器)など
(2)「大船渡線」の歴史コーナー
 官報パネル、行先表示板、手旗、時刻表、鳥瞰図、工事写真帳など
(3)気仙地域の「大船渡線」コーナー
 駅舎模型・写真、1933年新聞パネル、1960・2011年被災写真など

問合せ
 大船渡市立博物館
 〒022-0001 岩手県大船渡市末崎町字大浜221-86
 TEL 0192-29-2161
 FAX 0192-29-2162
 E-mail:ocm@city.ofunato.iwate.jp

listmark詳しくはこちらを参照

listmark大船渡市立博物館



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.