鉄道ホビダス
  • TOP
  • 最新鉄道情報
  • 京阪電鉄石山坂本線でラッピング電車「春らんまん号」運行

京阪電鉄石山坂本線でラッピング電車「春らんまん号」運行

 京阪電気鉄道では、瓜生山学園グループの「京都芸術デザイン専門学校」と共同でラッピング電車「春らんまん号」を石山坂本線で運行する。

▼「春らんまん号」のイメージ。
P:京阪電気鉄道ニュースリリースより
「春らんまん号」は、「京都芸術デザイン専門学校」の空間デザインコースで学ぶ学生のデザインをベースに、車体外側に湖都の春を表現した装飾を施したものとなる。

■運転期間
2008年3月16日(日)~5月上旬まで

■運転区間
石坂山本線(石坂山-浜大津-坂本)

■使用車輌
700形2輌編成1本(705-706)

■装飾内容
里山の春、水辺の春、湖都の春を彩る生き物たちが春のハーモニーを奏でながら行進している様子を表現

詳しくはこちら(PDF形式)

京阪電気鉄道ホームページ



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.