鉄道ホビダス

京浜急行 創立110周年記念でラッピング車輌

京浜急行電鉄株式会社では、創立110周年を記念して1000形1309編成6連と1321編成4連をラッピング車輌とし、平成20年2月25日(日)より約1年間にわたって運行する。

▼昭和26年に登場の500形などに施された赤・黄塗装となる1309編成6連(上)と、大正13年に登場したデ51形をイメージした塗装となる1321編成4連(下)。

P:京浜急行ニュースリリースより

1309編成は主に京急本線上を普通列車として運行。1321編成は主に京急大師線での運行を予定している(運転区間は日によって一部変更の場合あり)。
また1309編成は公募による写真や絵画を展示した〈ありがとうギャラリー号〉として運行される。

詳しくはこちら

京浜急行電鉄ホームページ



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.