鉄道ホビダス

第47回企画展「没後20年 工業デザイナー 黒岩保美」

 旧 新橋停車場駅舎 鉄道歴史展示室では、2018年7月10日(火)より、第47回企画展「没後20年 工業デザイナー 黒岩保美」を開催する。
 黒岩保美さんは、日本国有鉄道の車両設計事務所に在籍し、特急列車のヘッドマークやグリーン車のシンボルマークのデザイン、車体塗色、各種標記文字の図面化など、インハウスデザイナーとして活躍した人物。
 本展では、その活躍を振り返るとともに、国鉄時代のデザインにおける功績を中心に紹介する。

20180706202510-266ac9f626fe46c249e61a9a4e367d7ac2bcd7f0.jpg

■開催日時
 2018年7月10日(火)~10月14日(日)
 10:00~17:00
 ※月曜休館(月曜が祝日の場合は、翌火曜)

■入場料
 無料

■主催
 公益財団法人東日本鉄道文化財団

■後援
 東日本旅客鉄道株式会社

■監修
 佐藤美知男さん(元鉄道博物館客員学芸員)

■問合せ
 旧新橋停車場 鉄道歴史展示室
 〒105-0021
 東京都港区東新橋1-5-3
 TEL.03-3572-1872

listmark旧 新橋停車場 鉄道歴史展示室


鉄道グッズホビダス・マーケットで見る

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.