鉄道ホビダス
  • TOP
  • 最新鉄道情報
  • 〈くろしお〉〈こうのとり〉〈きのさき〉〈はしだて〉に289系(683系)投入

〈くろしお〉〈こうのとり〉〈きのさき〉〈はしだて〉に289系(683系)投入

 JR西日本では、京都・大阪地区と和歌山・南紀地区を結ぶ特急〈くろしお〉、北近畿地区を結ぶ特急〈こうのとり〉〈きのさき〉〈はしだて〉に、2015(平成27)年3月改正まで特急〈しらさぎ〉で用いていた683系85輌を289系へ形式を変更し、新たに投入することを発表した。289系の投入により、〈くろしお〉〈こうのとり〉〈きのさき〉〈はしだて〉のすべての車輌がJR発足以降に製造された新形式車輌となる。

◆投入本数
(1)〈くろしお〉
 39輌(6輌×5編成、3輌×3編成)
(2)〈こうのとり〉〈きのさき〉〈はしだて〉
 46輌(4輌×7編成、3輌×6編成)

◆車輌形式
 289系
 ※直流区間のみの運転となるため、683系の形式を変更。

◆客室設備
 289系
・洋式トイレ、小便所、車イス対応トイレ
・コンセント設置(各客室の最前後部の壁に設置)
・多目的室

◆その他
 289系の投入に伴い、現在〈くろしお〉〈こうのとり〉〈きのさき〉〈はしだて〉で使用している381系は順次廃車となる予定。

listmark詳しくはこちらを参照

listmarkJR西日本 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.