鉄道ホビダス

2016年春"富士山ビュー特急"登場

 富士急行株式会社は、会社創立90周年事業第1弾として、新型特急"富士山ビュー特急"を2016年春に導入することを発表した。
 この"富士山ビュー特急"は、観光列車"富士登山電車"を手掛けた水戸岡鋭治氏がデザインを担当。車窓から世界遺産・富士山の雄大な姿を望むことのできる特別な列車となっている。また、木を活かした車内では、スイーツやドリンクを提供し、ゆったりとしたホテルのような空間を演出している。
 2016年2月に引退予定の"フジサン特急"2000系に代わり"富士山ビュー特急"が登場する予定。
         ▼外観イメージ 画像提供:富士急行株式会社
20160106103453-0311dabeb8fb01707d5ed13119ef33ee890e8f36.jpg
           ▼内装イメージ 画像提供:富士急行株式会社
20160106103648-fefaaba3df12542b7f10b1cd725fe6dab826c7c8.jpg
20160106103718-ac1d423bc648fa3f360cd2850d6d9ec501ccfdf9.jpg
20160106103740-b2ae3be3ec6db863551c2949d95582d6388206bb.jpg
○名称
 富士山ビュー特急 FUJISAN VIEW EXPRESS

○編成
 1編成3輌(JR東海371系 7輌1編成を改造)

○運行経路
 富士急行線 大月~河口湖間

○停車駅
 大月、都留文科大学前、富士山、富士急ハイランド、河口湖

listmark詳しくはこちらを参照

listmark富士急行 ウェブサイト


鉄道グッズホビダス・マーケットで見る

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.