鉄道ホビダス
  • TOP
  • 最新鉄道情報
  • 鉄道博物館 新しい実演展示「軌陸車」と春イベントについて

鉄道博物館 新しい実演展示「軌陸車」と春イベントについて

 鉄道博物館では、新しい実演展示として軌陸車の展示を始める。
 軌陸車とは、鉄道軌道と道路の両方を走行できる、主に保守作業に使う自動車。今回は、ダンプトラック型の軌陸車を展示する。実演展示では、道路走行から線路走行や、荷台の上下を実演する。

【軌陸車展示】
■展示時期
 2014年3月5日(水)から静止展示
 2014年3月21日(金・祝)以降の土休日 実演展示

■展示場所
 てっぱくひろば(鉄道博物館南側)

■車種
 鉄道用3t3転ダンプ(日野 デュトロ)
 ※3転ダンプとは、後方だけでなく左右にも荷台を傾斜させられるダンプトラック。

▲P:鉄道博物館ニュースリリースより

■協力
 株式会社レンタルのニッケン

■実演展示の内容
 展示線を使用して、踏切道から線路に入り、線路を走行して、荷台を上下させ、線路から道路へ戻る様子を、解説付きで実演する。

 ※展示は入館料のみで、見学可能。
 (入館料は、一般 1,000円、小中高生500円、幼児(3歳以上未就学児)200円)

【春のイベント】

(1)御料車解説ツアー
 鉄道博物館では、天皇・皇后両陛下や皇太子殿下が御乗用される車輌の総称である「御料車」6輌を常設展示している。この御料車は、明治、大正、昭和それぞれの時代における最も信頼性の高い車輌製造技術と最高レベルの工芸美術の粋を結集して製造されており、当時の美術工芸品を知る上で極めて貴重な資料である。今回は、普段入ることの出来ない御料車庫内通路から、インタープリタ(展示解説員)が御料車の歴史や工芸美術の見どころを解説する。

▲P:鉄道博物館ニュースリリースより

・開催日
 2014年2月13日(木)、15日(土)、27日(木)
・時間
 10:30、16:00(各1回、約30分)
・定員
 各回15名(先着順、定員に達し次第締め切る)
・参加料 不要(入館料のみで参加可能)
・年齢制限 中学生以上
・受付場所 ヒストリーゾーン1F 初代1号御料車前
※車内には入室不可。
※御料車庫内の撮影は可能だが、展示物保護のためフラッシュ撮影は禁止。
※貴重品以外の荷物の持ち込みは禁止。

(2)東北・上越新幹線開業記念スタンプ再登場
 鉄道博物館の収蔵資料に東北・上越新幹線が開業した際に各駅に設置された開業記念スタンプがある。一昨年に、「東北・上越新幹線開業記念スタンプ大集合」として設置した際には、非常に多くのお客さまからご好評をいただき、再設置の声も多く寄せられたため、期間限定で再登場する。
 スタンプの数が多く一度で展示しきれないため、2期に分けて展示する。
・開催日
 1期 2014年2月14日(金)~3月3日(月)
 2期 2014年3月5日(水)~3月31日(月)
・設置スタンプ 1期 東北新幹線(14駅)、2期 上越新幹線(10駅)
・設置場所 エントランスホール2F スペシャルギャラリー前
・参加料 不要

(3)寝台特急〈あけぼの〉ミニコーナー展示
 2014(平成26)年3月のダイヤ改正で、寝台特急〈あけぼの〉の定期運転が廃止される。1970(昭和45)年から運転を始めた〈あけぼの〉は、上野~秋田・青森を奥羽本線経由、陸羽東線経由、羽越本線経由と運行する路線を変えるとともに、車輌も変化していった。鉄道博物館には、陸羽東線、奥羽本線経由時に〈あけぼの〉を牽引していたED75形式交流電気機関車と、登場時に使用されていた20系客車を展示してる。
 今回は、〈あけぼの〉の廃止に伴い、普段はレプリカが掲出されているヒストリーゾーンのED75形式交流電気機関車に、実際に使用されていた〈あけぼの〉のヘッドマークを掲出して展示。またミニコーナーを設置して、登場時の貴重なポスターや記念の入場券なども展示する。
・開催日 2014年2月28日(金)~3月30日(日)
・設置場所 ヒストリーゾーン1F ED75形式電気機関車付近
・参加料 不要

▲P:鉄道博物館ニュースリリースより

(4)特別来館記念カード発行
 鉄道博物館から退館時に配布している来館記念カードを、3月の1か月間は、週替わりに4種類の特別来館記念カードを配布する。
・配布日
 第1週 2014年3月1日(土)~3月7日(金)
 第2週 3月8日(土)~3月14日(金)
 第3週 3月15日(土)~3月21日(金・祝)
 第4週 3月22日(土)~3月31日(月)
・カード内容
 ダイヤ改正に関係するものなど、特別感のあるカードを予定している。
・配布場所 退館ゲート付近
・参加料 不要
※特別来館記念カードは、なくなり次第終了。

(5)家族で楽しもう!「ラーニングゾーンワークシート vol.2」
 昨夏、好評を頂いた「ラーニングゾーンワークシート」の続編として、ラーニングゾーンに設置している3種類の展示装置に関する「ラーニングゾーンワークシートvol.2」を配布する。ワークシートにはお子さま向けの問題と、保護者向けの解説が書かれている。ワークシートをヒントに、保護者の方がお子さまに展示装置の解説ができるようになっており、ご家族でお楽しみいただけるワークシートとなっている。また、解答を書いたお子さま先着1万名に鉄道博物館オリジナル鉛筆(2B)をプレゼント。

・開催日 2014年3月21日(金・祝)~4月13日(日)
・場所 ラーニングゾーン ラーニングホール1F 103系電車前
・参加料 不要

【オリジナル鉛筆プレゼントについて】
・場所 ラーニングゾーン1F デザインラボ
・時間 10:00~11:00、14:00~14:40、15:30~16:30
・対象 ワークシートの全ての設問に解答した小学生。
 上記期間内に、答えを書いたワークシートをお子さま本人が持参すると、係員が答えを確認した上で鉛筆をプレゼントする。
プレゼントは、期間中に1人1本限りとする。

詳しくはこちらを参照(pdf形式)

鉄道博物館 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.