鉄道ホビダス

鉄道映画特集「鉄道に魅せられた男たち」

 日活株式会社では、CS映画チャンネル「チャンネルNECO」にて、10月14日の「鉄道の日」にちなみ、「鉄道に魅せられた男たち」と題して、鉄道映画を特集放送する。ローカル線から、ブルートレイン、ヨーロッパ国際特急まで、貴重な映像満載の鉄道映画をラインナップしており、「ブルートレインひとり旅」は、かつて巡回上映会でしか観ることのできなかった幻の作品となっている。

【10月放送作品】
〈映画〉
「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たち」(2011年/124分)
 3日、19日、26日、28日

「ブルートレインひとり旅」(TV初放映)(1982年/93分)
 2日、12日、23日

「ヨーロッパ特急」(1984年/109分)
 4日、13日、16日、21日

〈ドラマ〉
「鉄道捜査官1」(2000年/94分)
 10日、16日、28日

「鉄道捜査官2」(2002年/94分)
 8日、17日、29日

【「ブルートレインひとり旅」の見どころ】
・劇場未公開作品で、1度もDVD、ビデオ化されていない。
・35mmフィルム原版からの初HD化。
・国鉄全面協力で制作され、ブルートレイン運行の裏側や1980年代当時の国鉄車輌が登場。
・東京から西鹿児島までのブルートレイン乗車気分が味わえる。
・品川付近の車輌基地が登場。

映画チャンネルNECO ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.