鉄道ホビダス

台湾・平渓線との共同送客開始

 小田急グループの江ノ島電鉄株式会社では、インバウンド施策の一つとして、台湾の有名な観光鉄道である平渓線(へいけいせん)と共同送客施策を実施することになった。
 これに伴い、江ノ島電鉄と台湾鉄路管理局が観光連携協定書を締結することで、互恵的な観光連携を構築するとともに、観光需要を高めることを意識し、ひいては日本と台湾との友好に資することを趣旨としている。

○締結日
 2013年4月23日(火曜日)
○締結場所
 交通部台湾鉄路管理局(台湾・台北駅内)
○協定目的
(1)両線の観光に係わる情報提供および観光宣伝活動に関わること。
(2)両線の観光誘客に資すること。
(3)その他、鉄道に関する観光連携に寄与する事業に関わること。
○施策実施
 2013年5月1日(水曜日)~2014年3月31日(月曜日)
○施策内容
 台湾では、江ノ島電鉄で使用済みの一日乗車券を、台北駅及び瑞芳駅にパスポート原本と共に持参すると、「平渓線一日周遊券」を無償で提供する。
 日本では、平渓線一日周遊券を江ノ電藤沢駅・江ノ島駅・鎌倉駅の乗車券窓口に持参すると、「江ノ電一日乗車券」を無償で提供する。

○問合せ先
 江ノ島電鉄株式会社 観光企画部 電話 0466-24-2715

江ノ島電鉄 ウェブサイト

小田急電鉄 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.