鉄道ホビダス

アルピコ交通 5000形を緑色一色へ

 アルピコ交通では、新村車両所構内に留置している5000形電車について、前回の補修塗装から3年程が経過し、再び車体各所に錆や腐食が目立ってきていることから、このたびボランティアの方々の手を借りて、外板の補修及び再塗装を行なうことになった。
 なお補修及び再塗装に伴ない、現行の旧松本電鉄色は見納めとなり、5000形は緑色一色になる予定。
 作業は7月中旬頃から実施され、初秋には完了する見込み。

アルピコグループ ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.