鉄道ホビダス

大井川鐵道 SL列車復活35周年記念企画を実施

 大井川鐵道では、1976(昭和51)年7月9日にSLの営業運転を再開してから今年で35年を迎える。これを記念して2011(平成23)年7月9日に専用ヘッドマークをつけてSL列車を運転するほか、千頭駅において駅構内施設・井川線車輌を利用したイベントを開催する。

★SL列車 35周年記念列車の運転
■運転時刻
 金谷10:02→新金谷10:10→千頭11:26
  ※SL復活35周年 赤色ヘッドマーク装着

 千頭11:48→新金谷11:58→千頭13:13
  ※SL復活35周年 緑色ヘッドマーク装着

■SL列車利用について
 往復運賃と片道のSL急行料金がセットになった復興支援キャンペーン・特別フリーキップ「がんばろう!日本」(特別価格3,500円/要事前予約)の利用がお得。

★「旬のいろどり弁当」特別価格で販売
 35周年記念列車に乗車の方限定で「旬のいろどり弁当(通常価格700円)」を35周年にちなみ特別価格350円(税込、大鐵オリジナル缶茶付)で提供(SLの座席に用意)。
○弁当予約先
 TEL:0547-45-2230(直通)

★SL列車 35周年記念イベント
 「SL列車 35周年」を記念して千頭駅構内で駅施設や車輌を利用したイベントを千頭駅・井川線ホームで開催。35周年記念列車を利用した方は無料で入場ができる。

 ※イベント実施時間 11:30~15:30

①転車台くるくる体験
 千頭駅構内にある転車台を自分の力でまわす。転車台は手動のため、1回動かすのに6名ずつの協力が必要。平常は従業員が行なうが、今回は一般の方に体験してもらう。

 ○体験実施時間 12:20~14:30
 ※列車の運用により時間が変更となる場合がある

②SL機関士の姿で運転室に座ろう!
 本物のSL機関士と同じ制服を着用し、本物の運転台に座ることができる。

③SLヘッドマークのオークション
 7月9日の当日に装着するSLのヘッドマークをオークション形式で販売。
 ○第一回 12:00~ (7月9日 1001レ装着 赤色)
 ○第二回 13:40~ (7月9日 101レ装着 緑色)
  ※販売枚数は各回1枚ずつ

④井川線DB機関車の撮影会
 千頭駅の井川線ホームにDB機関車と井川線客車2輌を撮影用に配置。客車内へは乗降り自由。
 ※列車は移動しない

⑤「あるる・ぷるる」がお出迎え  井川線のキャラクター“あるる”と“ぷるる”がお出迎え。一緒に写真を撮ることができる。

 ○あるる・ぷるるの予定
  11:30~12:00 千頭駅ホーム
  13:15~13:30 千頭駅ホーム
  13:45~14:15 イベント会場

⑥レールスクーター体験乗車
 大好評のレールスクーター体験乗車を実施。千頭駅構内の約200mを乗車して移動する。
 ○時間 11:30~15:30(雨天時は中止)
 ○1往復200円(所要時間 約5分)

⑦SL列車復活運転35周年記念乗車証明書プレゼント
 当日SL乗車の方限定で「SL列車復活35周年記念乗車証明書」をプレゼント。この証明書の提示により以下の特典がある。
 ①「音戯の郷」への入館割引(大人500円→350円、小中300円→200円)
 ②「SL資料館」への入館が無料

★「オリジナル缶バッジ」販売
 会場内で撮影した写真のデータを利用し、オリジナル缶バッジを製作。価格は400円。
 ※イベント会場内にて承る
 ※写真のデータはデジタルカメラの記録媒体を預かり製作する。なお製作には5分程度の時間
  を要する

 その他、会場内にて鉄道物品及びSLグッズの販売を実施する。

大井川鐵道 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.