鉄道ホビダス

第12回鉄道貨物振興奨励賞 論文募集

 (株)ジェイアール貨物・リサーチセンター 鉄道貨物振興奨励賞運営委員会では、今年も、効率的で、かつ環境にやさしい輸送機関である貨物鉄道の発展と利用促進にために、鉄道貨物輸送に関する先進的な利用実績や独創的な営案・研究などを顕彰することを目的として「第12回鉄道貨物振興奨励賞」論文募集を行なっている。
 内容は次のとおり。

■応募資格
 「応募テーマ」の内容に沿ったものであれば、個人・グループ・団体・企業を問いません。また、過去に応募された方でも応募できます。

■応募テーマ
①鉄道貨物輸送における有益かつ新たな輸送事例や実績など
 例)「十勝産馬鈴薯のクリーン物流モデル実現への道」
     北海道士幌町農業協同組合 久保 武美氏(第7回最優秀賞受賞論文)

②鉄道貨物輸送に対する独創的な提案および研究など
 例)「鉄道コンテナ輸送における臭気損事故防止対策に関する提言」
     日本通運株式会社 佐々木 康氏(第10回優秀賞受賞論文)

③鉄道貨物輸送に関する改善が期待できる技術開発など
 例)「列車ダイヤ乱れ時の乗務員運用整理業務支援システムのプロトタイプ開発」
     財団法人鉄道総合技術研究所 佐藤 圭介氏他2名(第9回優秀賞受賞論文)

④鉄道貨物輸送の今後の役割や近未来の姿などを描いた論稿や評論など
 例)「今後のわが国の鉄道貨物輸送において政府が果たすべき役割」
     学習院大学大学院 武井 孝介氏(第2回特別賞受賞論文)

■応募要領
(1)応募論文は、上記の応募テーマに沿ったもので、「日本語」で書かれたものとします。

(2)応募論文は、A4用紙(40字×36行程度)で15枚以内(図表及び写真を除く)とします。
   また、応募論文とは別に、A4用紙1枚に本文の要約を1000字以内でまとめ、必ず添付する
   ようにしてください。

※15枚を超える論文は、ご応募いただいても審査対象と致しませんので、十分ご注意ください。
 また、応募いただきました論文は返却いたしません

(3)応募論文とその要約とは他に、次の事項をA4用紙1枚に明記した書面(応募票)を添付
   してください(応募票は同社のウェブサイトからもダウンロードできます)。

 ①住所
 ②氏名
 ③年齢
 ④連絡先電話番号(日中ご連絡が可能な電話番号)
 ⑤勤務先又は学校名
 ⑥本賞を知ったきっかけ(例:雑誌名、ホームページ等)
 ⑦他薦であれば推薦者名

 ※ご提出をいただきました個人情報に関しましては、本振興奨励賞における目的以外で使用
  することはありません

■応募締切日
 2011(平成23)年8月31日(水)必着

■入賞論文の発表並びに表彰式
 『鉄道貨物振興奨励賞運営委員会』において厳正な審査を行ない、入賞論文を選考いたします。各応募者には、10月中旬を目途に事務局より、審査結果のご通知を申し上げます。
 表彰式については11月上旬に開催を予定しております。詳細につきましては、事務局より各受賞者に、ご連絡をさせていただきます。

■表彰・賞金
○最優秀賞(1件)  50万円
○優秀賞(1件)   30万円
○奨励賞(1件)   20万円

※上記の各賞について、それぞれ該当する論文がない場合においては、授与を行ないません。また、各賞(「最優秀賞」を除く)に該当する論文が複数ある場合には、複数に対して授与することがあります

■「第4回住田物流奨励賞」への選考対象
 応募いただいた論文は、本賞のほか、交通の各分野において広く物流振興のために大きく貢献した著作、論文、研究等を顕彰する「第4回住田物流奨励賞」の、選考対象とさせていただきます。

■その他
 応募いただいた方全員に、記念品を送らせていただきます。表彰された論文は、冊子にまとめて公表いたします。
 また、初めて応募論文を作成しようとされる方には、その作成の参考として“「鉄道貨物振興奨励賞」応募論文作成のための「リーフレット」”をご用意しております(同社のウェブサイトからもダウンロードできます)。

■ご応募並びにお問い合せ先
 〒112-0004
 東京都文京区後楽二丁目2番22号 住友不動産飯田橋ビル2号館ウイング4階
 (株)ジェイアール貨物・リサーチセンター 鉄道貨物振興奨励賞運営委員会事務局
  TEL:03-5805-1580 FAX:03-5805-1583
  E-mail:webmaster@jrf-rc.co.jp
  URL:http://www.jrf-rc.co.jp

詳しくはこちらから

ジェイアール貨物:リサーチセンター ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.