鉄道ホビダス
  • TOP
  • 最新鉄道情報
  • CP+のキヤノンブースで広田尚敬さんのスペシャルプログラム

CP+のキヤノンブースで広田尚敬さんのスペシャルプログラム

 2月9日(水)から12日(土)にかけて、パシフィコ横浜で一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA)の主催による、カメラと写真映像の情報発信イベント「CP+」(シーピープラス)が開催される。
 この中で、2月10日(木)の16:00~17:00にキヤノンブース(1F 展示ホール)で広田尚敬さんをゲストに迎えたスペシャルプログラムが開催される。
 「鉄道写真家 広田尚敬が語るビデオカメラの魅力と簡単テクニック」と題し、キヤノンのパーソナル向けデジタルビデオカメラ iVISの新製品でフラッグシップモデル「iVIS HF G10」を使用し、広田さんが都内の鉄道を実際に撮影した映像を交えながら、ビデオカメラでの撮影の魅力と簡単テクニックを詳しく解説する。

 また、同日の14:30~15:00には、EOS学園講師セミナー“EFレンズで広がる表現の世界!”として、広田 泉さんによる「広田泉氏×EF16-35mm F2.8L II USM~広角レンズで撮る鉄道スナップ~」も開催される。

※プログラム内容は変更になる場合があるので、あらかじめご了承を

 「CP+」の入場料は当日一般 1,000円(税込)で、WEB事前登録の場合は無料。また、65歳以上(シルバーパスまたは証明できるもの持参)の方、障害者手帳を持参の方、学生証持参の方、小学生以下は無料。
 ※2月11日(金・祝)、12日(土)は入場無料(簡易登録)

キヤノン:イベント CP+ ページ 

キヤノン ウェブサイト

「CP+」シーピープラス ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.