鉄道ホビダス

九州新幹線の運賃・特急料金を認可申請

 JR九州は10日、2011(平成23)年3月12日(土)に開業する九州新幹線博多―新八代間にかかわる運賃・特急料金について国土交通大臣に認可申請した。
 認可申請した運賃・特急料金が認可を得られた場合、運賃・特急料金(大人・通常期指定席)の合計は、博多―熊本間で4,990円、博多―鹿児島中央間で10,170円となる。
 また、山陽新幹線直通車輌(N700系7000・8000番代)にはグリーン車の設備があることから新たに九州新幹線のグリーン料金が設定され、博多―鹿児島中央間のグリーン料金は3,000円となる。
 一方、九州新幹線(博多―鹿児島中央間)と山陽新幹線(新大阪―博多間)の相互間を利用する場合は、九州新幹線と山陽新幹線の料金を合算(運賃は現行どおり通算)し、鹿児島中央―新大阪間の運賃・料金は21,300円、熊本―新大阪間は18,020円となる(いずれも大人・通常期指定席利用の場合)。これは、直通列車の利用だけに限らず、途中下車しないで博多駅などで乗換える場合も同額。
 なお、最速達タイプの〈みずほ〉の指定席を利用する場合、山陽新幹線区間においては〈のぞみ〉と同様の特急料金が適用され、博多―小倉間と博多―広島間では200円増し、博多―岡山間と博多―新大阪間では300円増しとなる。

詳しくはこちらから

JR九州 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.