鉄道ホビダス

「肥薩線全線開通100周年記念シンポジウムと資料展」開催

 熊本県と財団法人自治総合センターでは、「肥薩線全線開通100周年記念シンポジウムと資料展 100年レイルの観光と未来」を開催する。

 この催しは、来る11月6日(金)から11月8日(日)にかけて行われるもので、鉄道資料展が6日から8日、シンポジウムが7日、そしてミニSL D51試乗会が8日に開催される。また、ボンネットバス“マロン号”も運行される。
 概要は以下の通り。

  • 開催日時
    シンポジウム:11月7日(土) 13:30~16:30
    鉄道資料展:11月6日(金)~8日(日) 9:00~17:00
    ミニSL D51試乗会:11月8日(日) 11:00~16:00
  • 開催場所
    人吉カルチャーパレス
    ※7日・8日は人吉駅からボンネットバスによる送迎あり
  • 参加費
    無料
  • 内容
    【シンポジウム】
    • 基調講演
      「肥薩線と鉄道観光~開通100周年を迎えて~」
      講師/東海旅客鉄道株式会社相談役 須田 寛 氏
    • 事例紹介
      紹介者/大井川鐵道株式会社企画部長 浅原 悟 氏・いすみ鉄道株式会社代表取締役社長 鳥塚 亮 氏
    • パネルディスカッション
      「肥薩線100年の恵みとこれから」
      コーディネーター/石藏宗久 氏((社)人吉青年会議所理事長)
      アドバイザー/須田 寛 氏
      パネリスト/浅原 悟 氏・鳥塚 亮 氏・古賀徹志 氏(九州旅客鉄道株式会社取締役熊本支社長)・山田まゆみ 氏(森の弁当やまだ屋経営者)・尾方芳樹 氏(人吉温泉観光協会会長)
    【鉄道資料展(予定)】
    • 「肥薩線の今昔」パネル展示
      ※開通当時の絵葉書等と現在の様子を比較
    • D51の映像放映
    • ヘッドマークの展示
    • Nゲージレイアウト・肥薩線沿線の模型の展示
    【ミニSL D51の試乗会】
    【ボンネットバス“マロン号”の運転】
      ※7日・8日のみ走行/時刻表は下記を参照
  • 主催
    熊本県・財団法人自治総合センター
  • 問い合わせ先
    熊本県球磨地域振興局 電話0966-24-4113

□    □    □

ボンネットバス“マロン号”運行スケジュール
  • 11月7日(土)
    発着場所1便2便3便
    人吉駅10:2511:2512:25
    人吉城跡/産業祭会場(乗車のみ)10:3511:3512:35
    球磨地域振興局(乗車のみ)10:4511:4512:45
    カルチャーパレス11:0012:0013:00
    発着場所1便2便
    カルチャーパレス16:4017:20
    人吉駅(下車のみ)16:5017:30
    球磨地域振興局17:0017:40
  • 11月8日(日)
    発着場所1便2便3便4便5便6便7便8便
    カルチャーパレス10:4011:4012:4013:4014:4015:4016:40
    人吉駅 ※10:5011:5012:5013:5014:5015:5016:50
    人吉城跡/産業祭会場 ※10:0011:0012:0013:0014:0015:0016:0017:00
    球磨地域振興局 ※10:1011:1012:1013:1014:1015:1016:1017:10
    カルチャーパレス10:2011:2012:2013:2014:2015:2016:20
    ※途中区間のみの乗降は原則不可/球磨地域振興局には駐車場あり

球磨地域振興局 ウェブサイト

熊本県 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.