鉄道ホビダス

JR九州の“TORO-Q”が運行終了

 2002(平成14)年10月より久大本線で運行しているトロッコ列車“TORO-Q(トロキュー)”が、車輌の老朽化により2009(平成21)年11月29日(日)の運転をもって運行を終了することになった。
 “TORO-Q”はキハ65 36+トラ74858+トラ72792+トラ74391+キハ58 569の編成で、10月23日現在、土休日運転の快速〈トロッコ列車〉(久大本線・大分―由布院間:1日1往復)、〈トロQ列車〉(久大本線・由布院―南由布間:1日5往復)に使用されている。
 なお、キハ65 36はJR九州に在籍する唯一のキハ65形であり、今回の運行終了によりJR九州からキハ65形が姿を消すことになる。
 また、JR九州では11月を『ありがとうTORO-Q』月間とし、各種イベントを実施する。

■11月7~29日
【“TORO-Q”車内でのイベント】
○期間中“TORO-Q”に乗車した方に、水戸岡鋭治氏デザインのオリジナル記念乗車証を
 プレゼント
○11月28日、29日は客室乗務員が特別乗務し、観光案内を実施予定
○“TORO-Q”車内に記念撮影用のオリジナルパネルを設置

【由布院駅でのイベント】
○“TORO-Q”の歴史と、写真パネルを由布院駅構内に展示
○11月28日、29日は由布院駅構内の「カフェ・パウザ」にて、ワンコイン(500円)で購入
 できる期間限定の「こばらセット(いなり寿司とお茶のセット)」と「おやつセット(揚げ
 饅頭とジュースのセット)」を発売(セット内容は変更となる場合がある)

【南由布駅周辺でのイベント】
○由布院ワイナリー(南由布駅から徒歩5分)において、ワンコイン(500円)で楽しめる
 期間限定のTORO-Qセット(ワインとハム・チーズのセット)を発売
 ※11月7~29日の“TORO-Q”運転日のみ発売

■11月29日
【運転日最終日のイベント】
○由布院駅にて、最終列車(15:11発)の出発式などセレモニーを実施

 なおJR九州では、その他にも様々なイベントを計画している。

JR九州 ウェブサイト



facebookはじめました!
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.